→English 最新更新日:2018年4月9日

日本老年社会科学会  Japan Socio-Gerontological Society

学会案内|会則・規程|委員会活動|大会案内|機関誌|各種活動|会員専用ページ

アンケート
2018/4/10 up
大会の発表要旨を電子化したことによって,会員の皆様にはご不便をおかけした点があったものと存じます。おかげさまで支出額を大きく減額でき,大幅な決算赤字が生じることを防ぐことができました。しかし,それでも年次予算は支出超過状態となっています。学会財政の持続可能性を確保し,新規会員を増やしていくための事業の展開を図るためには,会員増の努力をするとともに,支出の大幅な効率化を図ることが必要な状況になっています。支出中最も比率が高いのが、学会誌の編集・印刷とその送付費用であり,年間3号行なっている論文誌の発行について検討せざるを得ない状況です。学会誌の発行は,学会活動において中核となる事業ですので,今後の学会誌「老年社会科学」の発刊の方向性について,このような現状を踏まえた上で,会員の皆様にご意向をお尋ねしたく,よろしくお願い申し上げます。
【回答期間:4月10日〜5月10日】受付延長しました
最新書評
2018/2/6 up
「団地族」のいま;高齢化・孤立・自治会
書肆クラルテ 2017年5月11日
高齢者が動けば社会が変わる;NPO法人大阪府高齢者大学校の挑戦
ミネルヴァ書房 2017年4月10日
社会的ネットワークと幸福感;計量社会学でみる人間関係
勁草書房 2017年1月17日
特集:百寿者研究
2017/6/1up
これからの百寿者研究   新井康通,広瀬信義
百寿者の血圧   神出 計,樺山 舞
認知加齢研究からみた百寿者研究   石岡良子,稲垣宏樹
歯科からみた百寿者研究   池邉一典
百寿者研究における家族関係に関する調査の意義   安元佐織
在日コリアン超高齢者の社会経済的状況と健康,QOL   文 鐘聲
老年社会科学 Vol.39-1 掲載
 
関連団体情報
2018/3/2 up
Aging & Society: Eighth Interdisciplinary Conference
会 期: 2018年9月18日(火)〜19日(水)
会 場: 東洋大学白山キャンパス
プログラム:
2018年9月17日(月)
前日イベント(オプション)日本庭園「六義園」ウォーキング
 
2018年9月18日(火)
基調講演:
Robin Miller(University of Birmingham)Integrated Care in Action
シンポジウム: 地域福祉最前線
コーディネーター:
加山弾(東洋大学)
シンポジスト:
1 古市盛久(株式会社 御用聞き)
2 在田創一(社会福祉法人 福祉楽団)
3 浦田 愛 (文京区社会福祉協議会)
4 山本美香(東洋大学)
分科会 研究発表
懇親会・ディナー(オプション)
 
2018年9月19日(水)
基調講演: 藤原佳典氏(東京都健康長寿医療センター)
分科会・研究発表・ポスター発表

日本老年社会科学会事務センター
〒162-0825
東京都新宿区神楽坂4-1-1
株式会社ワールドプランニング内
TEL:03-5206-7431
Fax:03-5206-7757
E-mail:
rounenshakai.center@nqfm.ftbb.net
学会案内
概要
理事長挨拶
役員名簿
入会方法
会則・規程
学会会則
評議員に関する内規
選挙規程
研究倫理指針
機関誌編集委員会規程
研究倫理委員会規程
企画・広報委員会規程
委員会活動
機関誌編集委員会
将来構想委員会
研究倫理委員会
企画・広報委員会
奨励賞・論文賞選考委員
大会案内
次回大会
過去の大会
機関誌
最新刊案内
機関誌概要
購入申込
各種活動
海外活動
書評
奨励賞・論文賞
リンク集
会員専用ページ
・ログイン