トップページ  ENGLISH
   
 トップページ > 学会案内 > 他学会案内
学会概要 役員名簿 他学会案内
定款 入会案内 日本学術会議関連講演
会費規則 各種委員会 リンク一覧
利益相反について 登録情報変更届

終了した他学会・講演等

第40回日本神経科学大会「日本神経科学学会AMED共催シンポジウム」 
日  程:
平成29年7月23日(日) 
会  場:
幕張メッセ 第1会場(国際会議場,コンベンションホールA)(千葉県千葉市美浜区中瀬2-1)
テ ー マ:
大規模データベース、バイオリソースを用いた精神神経疾患研究の新展開
定  員:
600名(参加費無料,事前登録不要)
※本シンポジウムは第40回日本神経科学大会へ参加登録をされていない方でも自由にご参加いただけます
公式サイト:
遠山椿吉記念 健康予防医療賞募集について
募集期間:
平成29年4月1日(土)〜平成29年6月30日(金)消印有効 
趣  旨:
病を早期に発見し、発見したものを治療へつなげるという予防医療の基本目標について、地道に社会への貢献を追求する研究者を顕彰する賞と位置づけています。
公式サイト:
第113回日本精神神経学会学術総会 
日  程:
平成29年6月22日(木)〜24日(土) 
会  場:
名古屋国際会議場(愛知県名古屋市熱田区熱田西町1番1号)
テ ー マ:
精神医学研究・教育と精神医療を繋ぐ−双方向の対話−
会  長:
尾崎 紀夫(名古屋大学大学院医学系研究科精神医学・親と子どもの心療学分野)
公式サイト:
第22回日本医学会公開フォーラム
日  程:
平成29年6月10日(土) 
会  場:
日本医師会館大講堂(東京都文京区本駒込2-28-16)
テ ー マ:
生活習慣とがん;がんを予防し健康寿命を延ばそう!
定  員:
500名(要事前登録)
参 加 費:
無料
公式サイト:
第58回日本神経病理学会総会学術研究会 
日  程:
平成29年6月1日(木)〜3日(土) 
会  場:
学術総合センター,一橋講堂(東京都千代田区一ツ橋2-1-2)
テ ー マ:
ALL JAPANで神経病理!?学際的な神経研究を推進しよう?
会  長:
新井 信隆((公財)東京都医学総合研究所神経病理解析室)
公式サイト:
第18回日本認知症ケア学会大会 
日  程:
平成29年5月26日(金)〜27日(土) 
会  場:
沖縄コンベンションセンター(沖縄県宜野湾市真志喜4-3-1)
テ ー マ:
認知症と共に生きる〜私も、あなたも、みんなも〜
大 会 長:
涌波 淳子(医療法人アガペ会)
公式サイト:
第32回国際アルツハイマー病協会国際会議 
日  程:
平成29年4月26日(水)〜29日(土) 
会  場:
国立京都国際会館(京都府京都市左京区宝ケ池)
テ ー マ:
認知症:ともに新しい時代へ
国際会議議長:
見 国生(認知症の人と家族の会代表理事)
公式サイト:
第3回「山上の光賞」のご案内と候補者推薦のお願い 
主  旨:
「山上の光賞」は日本の広範な健康・医療分野において素晴らしい活躍をし、よりよい社会を築くことに貢献している75歳以上の方々を顕彰するプログラムです。高齢化社会を抱える日本では、高齢と言うととにかくネガティブな話ばかりを耳にしがちです。しかしながら、その対極には日本の高齢者が素晴らしい活躍をされている数多くの偉大なストーリーがあります。そこで、高齢を迎えてなお、その豊富な経験、知性、そして知識を駆使しながら、後に続く世代の歩むべき道を照らす「山上の光」として活躍を続けておられる方々を顕彰することにより、更に多くの日本のシニアを勇気づけ、活発な社会の一員として活動し続けることの素晴らしさを伝えることをこのプログラムは目指しています。
共  催:
一般社団法人日本病院会
公益社団法人全日本病院協会
公益社団法人地域医療振興協会
セルジーン株式会社
対  象:
75歳(2016年12月31日現在)以上の方
応募形式:
他者推薦
応募締切:
2017年3月21日(火)
公式サイト:
第3回日本医療安全学会学術総会 
日  程:
平成29年3月18日(土)〜19日(日) 
会  場:
東京大学本郷キャンパス(東京都文京区本郷7-3-1)
テ ー マ:
医療安全を質と量から向上する;多職種・学際による連携の構築
総会共同会長:
渡邊 正志(東邦大学大森病院病院長補佐、医療安全管理部部長、教授),辰巳 陽一(近畿大学付属病院医療安全管理部部長、教授),山根 隆志(神戸大学工学部機械工学教授)
演題募集:
一般演題募集期間:平成28年7月1日(金)〜 10月1日(土)
公式サイト:
【長寿科学振興財団】 平成29年度長寿科学研究者支援事業について 
募集期間:
平成29年3月13日(月)〜平成29年4月10日(月)必着 
目的及び性格:
長寿科学研究に携わる研究者の研究活動を幅広く支援することにより、研究者の育成と長寿科学の振興を図るために、研究課題の募集を行います。応募された研究課題は、長寿科学研究者支援審査評価委員会において総合的評価を経たのちに採択研究課題が決定され、その結果に基づき研究費が交付されます。
公式サイト:
脳とこころの研究 第二回公開シンポジウム 
日  程:
平成29年3月11日(土)13時00分〜17時00分 
会  場:
イイノホール(東京都千代田区内幸町2-1-1)
テーマ:
脳を考える
定  員:
500名(要事前登録)
公式サイト:
【長寿科学振興財団】 平成29年度長寿科学関連国際学会派遣事業 第1期募集について 
募集期間:
平成29年1月20日(金)〜平成29年3月3日(金)必着 
趣  旨:
本事業は、海外で開催される長寿科学関連国際学会に日本国内において長寿科学に関する研究で優れた研究成果をあげた若手研究者又は有望な研究を行った若手研究者を研究発表のために派遣し、長寿科学研究の国際協力・国際交流に資することを目的とし、かつ我が国の研究の中核となる人材育成に寄与する。
公式サイト:
認プロ,NGSDプロジェクト合同シンポジウム 
日  程:
平成28年12月18(日) 
テ ー マ:
遺伝医療と認知症
会  場:
ANAクラウンプラザホテル金沢3F「鳳の間」(石川県金沢市昭和町16-3(JR金沢駅東口側)
参 加 費:
無料
参加登録:
第35回日本認知症学会学術集会 
日  程:
平成28年12月1日(木)〜3日(土) 
会  場:
東京国際フォーラム(https://www.t-i-forum.co.jp/
テ ー マ:
研究と実臨床をつなぐ
会  長:
新井 平伊(順天堂大学大学院医学研究科精神・行動科学教授)
公式サイト:
第48回日本芸術療法学会 
日  程:
平成28年11月19日(土)〜20日(日) 
会  場:
多摩美術大学八王子キャンパス レクチャーホールA(http://www.tamabi.ac.jp
テ ー マ:
芸術と芸術療法の融合
大 会 長:
伊集院 清一(多摩美術大学教授)
演題募集:
一般演題募集期間: 〜 平成28年6月30日(木)
公式サイト:
医薬品安全管理研修会2016年秋季 
日  程:
平成28年11月12日(土)〜13日(日)午前 
会  場:
東京大学法文1号館25番講堂
申込締切:
2016年11月7日(月)
公式サイト:
第40回日本高次脳機能障害学会学術総会 
日  程:
平成28年11月11日(金)〜12日(土) 
会  場:
キッセイ文化ホール/松本市総合体育館(長野県松本市)
テ ー マ:
思考のジャンプ
会  長:
武田 克彦(文京認知神経科学研究所 所長)
演題募集:
一般演題募集期間:平成28年5月11日(水)〜 6月23日(木)正午(予定)
公式サイト:
第13回精神障害者自立支援活動賞(リリー賞)について
募集期間:
平成28年9月1日(木)〜平成28年12月31日(金)消印有効 
趣  旨:
●困難な状況を克服して社会参加を果たされた精神障害の方々の中から、特に優れた活動をなさっている方を表彰し支援します。また支援者部門では、支援者の方、グループ・団体も表彰します。
●この賞をとおして、精神保健福祉に貢献されている方々の姿を社会に広く紹介することで、医療と社会の環境整備や充実に寄与し、精神障害(特に統合失調症)に関する理解を深める一助となることを目的にしています。
公式サイト:
第5回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会 
日  程:
平成28年10月22日(土) 10時00分〜18時30分 
会  場:
龍谷大学 深草キャンパス 和顔館(京都府京都市)
会長:
須賀 英道(龍谷大学保健管理センター教授)
公式サイト:
第3回日本医療安全学会多種職間学際シンポジウム 
日  程:
平成28年9月24日(土) 
会  場:
京都府立医科大学附属図書館ホール
テーマ:
医療安全とインフォームド・コンセント
定  員:
250名(事前申込制)
公式サイト:
第5回臨床安全世界会議(5WCCS) 
日  程:
平成28年9月21日(水)〜23日(金) 
会  場:
ハーバード大学医学部 Joseph B. Martin Conference Center(米国マサチューセッツ州ボストン市)
テーマ:
スマートホスピタル:ヘルスケアーマネージメント、リーダーシップ、リスク、質そして生産性
演題募集:
一般演題募集期間(口演/ポスター): 2016年2月1日(月)〜 5月1日(日)
公式サイト:
【長寿科学振興財団】 平成28年度長寿科学研究者支援事業 第3期募集について
募集期間:
平成28年9月1日(木)〜平成28年10月28日(金)必着 
趣  旨:
本事業は、海外で開催される長寿科学関連国際学会に日本国内において長寿科学に関する研究で優れた研究成果をあげた若手研究者又は有望な研究を行った若手研究者を研究発表のために派遣し、長寿科学研究の国際協力・国際交流に資することを目的とし、かつ我が国の研究の中核となる人材育成に寄与する。
公式サイト:
医療安全基礎講座2016
日  程:
平成28年7月20日(水)〜22日(金) 
会  場:
東京大学伊藤国際研究学術センター・ホール(東京都文京区本郷7-3-1)
公式サイト:
チ ラ シ:
趣  旨:
医療安全に関する基本知識を習得します。なお、本プログラムは、厚生労働省の診療報酬改定による「医療安全対策」として診療報酬申請に加算する際に、加算の対象となる2016年度の研修教科内容(年間40 時間以上)の1 部にもなります。また、学会認定「高度医療安全管理者」資格制度の必須科目でもあります。参加者には受講終了書を発行します。
医薬品安全管理教育セミナー2016春季
日  程:
平成28年5月21日(土)午後〜22日(日) 
会  場:
東京大学法文1号館25番講堂
申込締切:
2016年5月16日(月)
公式サイト:
【長寿科学振興財団】 平成28年度長寿科学研究者支援事業の募集について
募集期間:
平成28年3月14日(月)〜平成28年4月11日(月)必着 
趣  旨:
長寿科学研究に携わる研究者の研究活動を幅広く支援することにより、研究者の育成と長寿科学の振興を図るために、研究課題の募集を行います。応募された研究課題は、長寿科学研究者支援審査評価委員会において総合的評価を経たのちに採択研究課題が決定され、その結果に基づき研究費が交付されます。
応募資格者:
長寿科学に関する研究または医療を実施する日本国内の機関に所属する45歳以下の研究者とします。その他諸条件有。
公式サイト:
認知症介護フォーラム2015「“日本式KAIGO”が担う認知症ケアの未来」
日  程:
平成28年3月24日(木) 13時00分〜16時00分 
会  場:
THE GRAND HALL
参 加 費:
無 料
定  員:
400名(事前申込制)
対  象:
高齢者医療・介護従事者及び一般
主  催:
公益社団法人全国老人福祉施設協議会
チ ラ シ:
公式サイト:
【長寿科学振興財団】 国際学会派遣事業の募集(平成28年度第1期)について 
募集期間:
平成28年1月22日(金)〜平成28年3月4日(金) 
趣  旨:
本事業は、海外で開催される長寿科学関連国際学会に日本国内において長寿科学に関する研究で優れた研究成果をあげた若手研究者又は有望な研究を行った若手研究者を研究発表のために派遣し、長寿科学研究の国際協力・国際交流に資することを目的とし、かつ我が国の研究の中核となる人材育成に寄与する。
派遣対象者:
派遣研究者は長寿科学の研究に携わり、優れた研究成果をあげた若手研究者又は有望な研究を行った若手研究者(本人)で、下記のいずれかの要件を満たす者。
(1)募集対象年度を含め3年前までの間に、本財団のリサーチ・レジデントとして在籍している者
(2)募集対象年度を含め3年前までの間に長寿科学の研究に携わった若手研究者(派遣時に原則として40歳未満である者)であること。また、派遣時に日本国籍を有し、かつ日本国内の研究機関に所属していること。
※  若手研究者に派遣機会を与えるなど国際学会等の参加経験の少ないものにも十分配慮する。
※  同一年度における採用は1名1回限りとする。
※  前年度派遣された者は対象外とする。
公式サイト:
脳とこころの研究 第一回公開シンポジウム「脳と心の時代 認知症等の克服に向けて」
日  程:
平成28年2月27日(土) 10時00分〜16時00分 
会  場:
よみうり大手町ホール
参 加 費:
無料
定  員:
500名(要事前参加登録)
主  催:
国立研究開発法人 日本医療研究開発機構(AMED)
公式サイト:
平成27年度「ひもときシート活用促進シンポジウム」
日  程:
平成28年2月23日(火) 13時00分〜16時00分 
会  場:
認知症介護研究・研修東京センター内 2階大会議室
参 加 費:
3,000円
参加方法:
要申込 申込用紙(PDF)
募集締切日:
平成28年2月9日(火)
主  催:
認知症介護研究・研修東京センター
開催案内:
公式サイト:
第3回認知症医療介護推進フォーラム
日  程:
平成28年2月21日(日) 9時00分〜15時55分 
会  場:
国立京都国際会館 2階「ルームA」
参 加 費:
無 料
定  員:
500席(事前申込制)
テ ー マ:
時機に対応した認知症医療・介護への取り組み
主  催:
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター,認知症医療介護推進会議
チ ラ シ:
公式サイト:
第2回「山上の光賞」のご案内と候補者推薦のお願い
主  旨:
「山上の光賞」は日本の広範な健康・医療分野において素晴らしい活躍をし、よりよい社会を築くことに貢献している75歳以上の方々を顕彰するプログラムです。高齢化社会を抱える日本では、高齢と言うととにかくネガティブな話ばかりを耳にしがちです。しかしながら、その対極には日本の高齢者が素晴らしい活躍をされている数多くの偉大なストーリーがあります。そこで、高齢を迎えてなお、その豊富な経験、知性、そして知識を駆使しながら、後に続く世代の歩むべき道を照らす「山上の光」として活躍を続けておられる方々を顕彰することにより、更に多くの日本のシニアを勇気づけ、活発な社会の一員として活動し続けることの素晴らしさを伝えることをこのプログラムは目指しています。
共  催:
一般社団法人日本病院会
公益社団法人全日本病院協会
公益社団法人地域医療振興協会
セルジーン株式会社
対  象:
75歳(2015年12月31日現在)以上の方
応募形式:
他者推薦
応募締切:
2016年2月19日(金)
公式サイト:
第11回長寿医療研究センター国際シンポジウム
日  程:
平成28年2月6日(日) 9時00分〜17時10分 
会  場:
あいち健康プラザ
参 加 費:
無 料
定  員:
300席
テ ー マ:
Diabetes Mellitus and Dementia -Bridging Research at the Forefront-
主  催:
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター
共  催:
公益財団法人長寿科学振興財団
公式サイト:
【フランス国立保健医学研究所(Inserm)】 バイオメディカル分野の研究者93名の募集について
募集締切:
2016年1月8日(金)まで 
募集内容:
研究者職(60名),研究ディレクター職(33名)
募集ポスト:
募集要項等:
第5回杉浦地域医療振興助成募集のお知らせ
趣  旨:
地域医療を振興し、国民の健康と福祉の向上に優れた成果をおさめ、住み慣れた地域で安心して、その人らしく住み続けることを支援する活動を行った団体・個人の取り組みについて、その主体者である団体・個人を対象に表彰をいたします。 地域医療に貢献をした人々の活動に光を当てることで、全国の活動の機運が広がること、また奨励、促進する環境を醸成することを目的といたします。 
選考対象:
研究者、専門職(医師、歯科医師、看護師、薬剤師、介護福祉士等)、その他(自治体、NPO、ボランティア等)の方で、全国に波及する可能性を有する活動を行っている団体・個人。 但し、その活動が現在も継続しているものに限ります。
募集期間:
2015年10月1日(木)〜2015年12月31日(木)
応募書類:
候補者推薦書を原則、メール添付(info@sugi-zaidan.jp)にて送付してください。
公式サイト:
日本創成会議シンポジウム
日  程:
平成27年12月17日(木) 13時30分〜16時30分 
会  場:
ANAインターコンチネンタルホテル東京 地下1階「ギャラクシー」
参 加 費:
無 料
テーマ:
高齢者の終末期医療を考える 〜長寿時代の看取り〜
主  催:
日本創成会議,公益財団法人日本生産性本部
公式サイト:
市民公開講座「認知症の人と介護している人を理解し共に暮らすために」
日  程:
平成27年12月13日(日) 14時00分〜16時00分 
会  場:
熊谷文化創造館さくらめいと太陽のホール
参 加 費:
無 料
参加方法:
申し込み不要
主  催:
埼玉県認知症疾患医療センター熊谷病院
チ ラ シ:
第39回日本高次脳機能障害学会学術総会
日  程:
平成27年12月10日(木)・11日(金) 
会  場:
ベルサール渋谷ファースト(東京都渋谷区東1-2-20)
テーマ:
前頭葉
大会長:
加藤 元一郎(慶應義塾大学医学部精神神経科教授,慶應義塾大学ストレス研究センター長)
演題募集:
一般演題募集期間: 2015年5月19日(火)〜 6月30日(火)
公式サイト:
第4回日本ポジティブサイコロジー医学会学術集会
日  程:
平成27年11月28日(土) 10時00分〜19時30分 
会  場:
慶應義塾大学 三田キャンパス 北館ホール
会長:
三村 將(慶應義塾大学医学部精神・神経科学教室)
公式サイト:
第47回日本芸術療法学会
日  程:
平成27年11月28日(土)・29日(日) 
会  場:
目白大学新宿キャンパス 佐藤重遠記念館
テーマ:
芸術療法における祈り
大会長:
田中 勝博(目白大学人間学部心理カウンセリング学科)
主  催:
日本芸術療法学会
公式サイト:
第7回みんなでかたろう!女性のメンタルヘルス
日  程:
平成27年11月15日(日) 
会  場:
新宿明治安田生命ホール
テーマ:
女性と暴力;あなたにできること
主  催:
公益社団法人日本精神神経科診療所協会女性の精神科医療を考える委員会
公式サイト:
http://www.japc.or.jp/(日本精神神経科診療所協会ホームページ)
チ ラ シ:
【長寿科学振興財団】 国際学会派遣事業の募集(平成27年度第3期二次募集)について
募集期間:
平成27年10月27日(火)〜平成27年11月30日(月)  
公式サイト:
どんとこい!認知症IX 
日  程:
平成27年11月1日(日) 13時00分〜17時00分 
会  場:
新宿明治安田生命ホール
共  催:
公益社団法人日本精神神経科診療所協会,一般社団法人東京精神神経科診療所協会,エーザイ株式会社
公式サイト:
http://www.japc.or.jp/(日本精神神経科診療所協会ホームページ)
チ ラ シ:
第1回患者・家族メンタル支援学会学術総会
日  程:
平成27年10月24日〜25日 
会  場:
東京大学本郷キャンパス法文1号館
テーマ:
患者と家族へのメンタル支援の改善
演題募集:
2015年4月1日〜 5月31日
公式サイト:
神奈川県・WHO(世界保健機関)共催シンポジウム
日  程:
平成27年10月20日(火) 14時00分〜17時00分 
会  場:
横浜シンポジア議場
テーマ:
超高齢社会を乗り越えるために;誰もが住み慣れた地域で,元気に長生きできる豊かな未来社会の実現
主  催:
神奈川県,WHO
公式サイト:
第4回臨床安全世界会議
日  程:
平成27年9月28日〜30日 
会  場:
オーストリア・ウィーン・シェーンブルグ宮殿
テーマ:
医療のリスクとクライシスに関する臨床マネージメントと臨床ガバナンス
主  催:
国際医療リスクマネージメント学会
演題募集:
2015年2月1日〜 5月31日
公式サイト:
若手研究者表彰事業
受付期間:
平成27年6月1日(月)〜平成27年6月30日(火)  
推薦方法:
財団HPより推薦書類一式をダウンロードし、項目記入のうえ、書留郵便又は宅配便により財団まで送付
財団HP
送付先:
〒470-2101  愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1−1
あいち健康の森健康科学総合センター4階
公益財団法人長寿科学振興財団 事業推進課
Tel: 0562-84-5411 Fax: 0562-84-5414 E-mail research@tyojyu.or.jp
【日本学術振興会】 第12回(平成27年度)日本学術振興会賞受賞候補者の推薦について
主  旨:
本賞では、海外在住の日本国籍を有する研究者も対象としております。また、優れた研究実績を有す る我が国の学術研究者からの個人推薦も受け付けておりますので、貴機関・貴会所属の研究者にも広く 周知いただけますよう併せてよろしくお願いいたします。
受付期間:
平成27年4月13日(月)〜15日(水)
公式サイト:
「山上の光賞」のご案内と候補者推薦のお願い
主  旨:
「山上の光賞」は日本の広範な健康・医療分野において素晴らしい活躍をし、よりよい社会を築くことに貢献している75歳以上の方々を顕彰するプログラムです。高齢化社会を抱える日本では、高齢と言うとアルツハイマー病、パーキンソン病、骨粗しょう症等、とかくネガティブな話ばかりを耳にしがちです。しかしながら、その対極には日本の高齢者が素晴らしい活躍をされている数多くの偉大なストーリーがあるはずです。そこで、高齢を迎えてなお、その知性、経験、そして知識を駆使しながら、後に続く世代の歩むべき道を照らす「山上の光」として活躍を続けておられる方々を顕彰することにより、更に多くの日本のシニアを勇気付け、活発な社会の一員として活動し続けることの素晴らしさを伝えることをこのプログラムは目指しています。
共  催:
一般社団法人日本病院会
公益社団法人全日本病院協会
公益社団法人地域医療振興協会
セルジーン株式会社
後  援:
公益社団法人日本医師会
日本医学会
一般社団法人日本慢性期医療協会
公益社団法人日本看護協会
対  象:
75歳(2014年12月31日現在)以上の方
応募締切:
2015年3月2日(月)午後5時
公式サイト:
医療機関の災害安全対策2015  -- 大災害・感染症に対する医療機関の危機管理訓練のあり方 --
日  程:
平成27年3月8日(日)
会  場:
東京大学法文2号館31番講堂
主  催:
国際医療リスクマネージメント学会
共  催:
第13回日本予防医学リスクマネージメント学会学術総会
対象者:
国際医療リスクマネージメント学会の会員、医療機関の従事者、医療産業界関係者、マスメディア、その他。(定数800名)
参加申込締切:
2015年2月18日  定数になり次第、締め切ります。
公式サイト:
ノーベル・プライズ・ダイアログ東京2015
日  程:
平成27年3月1日(日)
会  場:
東京国際フォーラム
テーマ:
生命科学が拓く未来
参加費:
無料(先着順・要事前予約)
言  語:
英語(日英同時通訳付)
公式サイト:
第2回認知症医療介護推進フォーラム:認知症医療介護の動向を踏まえた多職種連携フォーラム
日  程:
平成27年2月22日(日) 9:00〜15:50
会  場:
イイノホール&カンファレンスセンター
主  催:
(独)国立長寿医療研究センター 認知症医療介護推進会議
共  催:
一般財団法人杉浦地域医療振興財団
参加費:
無料(事前予約制)
公式サイト:
医療安全教育セミナー2014年度冬期
日  程:
平成27年1月28日(水) 〜 1月30日(金)
会  場:
東京大学伊藤国際研究学術センター・ホール(東京都文京区本郷7−3−1)
主  催:
国際医療リスクマネージメント学会
目  的:
本セミナーは医療安全に関する安全科学の基本技術を小グループにて実習するものです。
対象者:
国際医療リスクマネージメント学会の会員、日本医療安全学会の会員、医療安全管理者、臨床リスクマネージャー、医薬品安全管理者、歯科医療安全管理者、医療機器安全管理者、 医師、看護師、薬剤師、歯科 医師、臨床工学技士、放射線技師、歯科衛生士、医療従事者、医療産業従事者
公式サイト:
第46回日本芸術療法学会
日  程:
平成26年11月29日(土)・30日(日)
会  場:
名古屋大学 東山キャンパス シンポジオン (名古屋市千種区不老町)
大会長:
鈴木 國文
大会テーマ:
芸術の生まれるところと治療の場
公式サイト:
生涯学習支援研修 応用編(モデル事業)
日  程:
平成26年11月8日(土)
会  場:
発明会館ホール
テーマ:
生涯学習支援研修 応用編(モデル事業):「日本の認知症ケアの方向性と老年看護学の貢献」
公式サイト:
生涯学習支援研修 災害支援
日  程:
平成26年10月5日(日)
会  場:
発明会館ホール
テーマ:
生涯学習支援研修 災害支援 :災害から高齢者の命と生活を守るために;老年看護支援ネットワークづくり
申込締切:
2014年10月24日まで
公式サイト:
シンポジウム「高齢者が安心して暮らせる健康コミュニティを目指して」
日  程:
平成26年7月5日(土) 13時〜16時
会  場:
桜美林大学大学院 四谷キャンパスB1 (東京都新宿区四ツ谷1-21)
主  催:
日本学術会議 健康・生活科学委員会 高齢者の健康分科会
共  催:
日本老年学会
申込締切:
2014年6月30日(木)
公式サイト:
日本睡眠学会第39回定期学術集会
日  程:
平成26年7月3(木)〜4日(金)
会  場:
あわぎんホール(徳島県郷土文化会館) / ホテルクレメント徳島
会  長:
勢井 宏義(徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 統合生理学分野)
副会長:
梶 龍兒(徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部 臨床神経科学分野)
公式サイト:
第15回日本正常圧水頭症学会
テーマ:
NPHをよりよく治すためにできること -啓発、連携、研究成果の臨床への応用-
日  程:
2014年2月1日(日)
会  場:
大阪大学コンベンションセンター(大阪府吹田市山田丘1-1)
受講料:
5,000円
詳  細:
『ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修』(実践者1日研修コース)
日  程:
2014年1月10日(金)10:00〜16:30
会  場:
認知症介護研究・研修東京センター内 2階大会議室(東京都杉並区高井戸西1-12-1)
参加費:
5,000円(テキスト代別途 2,500円)
詳  細:
『ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修』(講師養成コース)
日  程:
2014年1月9日(木)〜10(金)
会  場:
認知症介護研究・研修東京センター(東京都杉並区高井戸西1-12-1)
参加費:
30,000円(テキスト代含む)
詳  細:
『ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修』(実践者1日研修コース)
日  程:
2013年12月11日(水)10:00〜16:30
会  場:
認知症介護研究・研修東京センター内 2階大会議室(東京都杉並区高井戸西1-12-1)
参加費:
5,000円(テキスト代別途 2,500円)
詳  細:
『ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修』(講師養成コース)
日  程:
2013年12月10日(火)〜11(水)
会  場:
認知症介護研究・研修東京センター(東京都杉並区高井戸西1-12-1)
参加費:
30,000円(テキスト代含む)
詳  細:
第8回分子イメージング研究センターシンポジウム
テーマ:
精神・神経疾患の分子イメージング:基礎から臨床への展開
日  程:
2013年12月16日(月)
会  場:
東京慈恵会医科大学 大学1号館講堂(3F)
主  催:
独立行政法人放射線医学総合研究所
受講料:
無料 登録制
公式サイト:
第37回日本高次脳機能障害学会学術総会サテライト・セミナー
テーマ:
超皮質性失語
日  程:
2013年12月1日(日)
会  場:
島根県民会館 中ホール(島根県松江市殿町158)
定  員:
500名
受講料:
8,000円
公式サイト:
その他:
一般社団法人 日本作業療法士協会の生涯教育制度の単位取得対象に認定されています。
第9回長寿医療研究センター国際シンポジウムのご案内
日  程:
2013年11月30日(土) 9:30 〜 17:00
会  場:
あいち健康プラザ 健康宿泊館プラザホール(愛知県知多郡東浦町大字森岡字源吾山1-1)
主  催:
独立行政法人国立長寿医療研究センター
共  催:
公益財団法人長寿科学振興財団
参加費 :
無料(定員300名)
申込期限:
2013年11月22日(金)
詳  細:
第37回日本高次脳機能障害学会学術総会
テーマ:
器質的脳疾患によるアパシー 
日  程:
2013年11月29日(金)・30日(土)
会  場:
島根県民会館(島根県松江市殿町158)
会  長:
小林 祥泰(島根大学学長)
認知症に「ならない」、「なったかも」、「なっても」 -自分ごととしての認知症500万人時代-
日  程:
2013年10月19日(土)13:00〜
会  場:
慶應義塾大学 薬学部 芝共立キャンパス2号館 記念講堂(東京都港区芝公園1-5-30)
参加費:
無料
詳  細:
日本食品免疫学会 第9回学術大会
日  程:
2013年10月17日(木)〜18日(金)
会  場:
伊藤謝恩ホール(東京都文京区本郷7丁目3‐1)
大会長:
伊藤裕之(株式会社 明治)
参加費:
(会 員) 無料  (非会員)[一般] 5,000円  [学生] 1,000円
公式サイト:
第24回広島臨床認知症研究会
日  程:
2013年9月26日(木)18:25〜20:40
会  場:
オリエンタルホテル広島 4F「オリエンタルボールルーム」(広島県広島市)
共  催:
広島臨床認知症研究会・エーザイ株式会社
後  援:
日本老年医学会・日本老年精神医学会・日本認知症ケア学会
ブンネ・メソッド音楽を活用したケア 〜Sten Bunne特別講演〜
日  程:
2013年9月3日(日)16:00〜18:00
会  場:
スウェーデン大使館 オーディトリアム(東京都港区六本木1-10-3-100)
障がい者向けブンネ・メソッドのワークショップ 〜音楽を活用した教育とケア方法〜
日  程:
2013年9月1日(日)9:30〜12:30
会  場:
原町高齢者在宅サービスセンター(東京都新宿区原町3-8)
認知症の方への音楽ケア 〜ブンネ・ メソッドのワークショップ〜
日  程:
2013年9月1日(日)15:00〜18:00
会  場:
原町高齢者在宅サービスセンター(東京都新宿区原町3-8)
『ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修』開催のご案内(実践者1日研修コース)
趣旨:
認知症ケア高度化推進事業(以下、「高度化事業」とします)で開発された「ひもときシート」(詳細はhttp:// www.dcnet.gr.jpひもときねっと「ひもときシートを使ってみよう」参照)は、事実状況の集積や分析をするアセスメントとは異なり、事実と根拠に基づいたケアにつなげていくための「思考の整理」を行うものです。全国の認知症介護指導者のご協力をいただきながら、高度化事業のワーキングチーム委員が検討を重ね開発いたしました。  介護者の思い込みや試行錯誤で迷路に迷い込んでいる状況から脱するために、「評価的理解」「分析的理解」「共感的理解」の考え方を学び、介護者中心になりがちな思考を本人中心の思考に転換し、課題解決につなげることを目的としています。
この研修は「ひもときシート」の意義と使い方を学び、利用者本人の求めるケアを実現できることを目的として開催します。
日  程:
2013年8月13日(火)  10:00〜16:30(受付9:30〜10:00)
会  場:
認知症介護研究・研修東京センター内 2階大会議室
公式サイト:
第27回老年期認知症研究会
日  程:
2013年7月27日(土) 12:25〜17:20
会  場:
コクヨショールーム2 階 コクヨホール (東京都港区)
主  催:
老年期認知症研究会・日本ケミファ株式会社
公式サイト:
日本高次脳機能障害学会 2013年夏期教育研修講座
コース,日程:
Aコース「 失語症候とその対応 」
2013年7月13日(土)・14日(日)
Bコース「 神経心理症候とその対応 」
2013年7月15日(月・祝)
会  場:
パシフィコ横浜 アネックスホール(神奈川県横浜市)
公式サイト:
IAGG2013 ソウルのご案内
大会名称
the 20th IAGG World Congress of Gerontology and Geriatrics
日  程:
2013年6月23〜27日
会  場:
Coex (Convention and Exhibition Center) (ソウル)
公式サイト:
第8回長寿医療研究センター国際シンポジウム
日  程:
2013年2月16日
会  場:
あいち健康プラザ 健康宿泊館プラザホール
テーマ:
Dementia and Sarcopenia -Prevention and Therapeutic Approach-
主  催:
独立行政法人国立長寿医療研究センター
公式サイト:
日本学術会議中部地区会議学術講演会
日 時:
2012年12月14日(金) 13:00〜16:00
会 場:
岐阜大学全学共通教育講義棟1階105番講義室(岐阜市柳戸1-1)
テーマ:
生命科学・地球科学からのメッセージ
詳 細:
 
日本学術会議中国・四国地区会議学術講演会
日 時:
2012年12月8日(土) 13:30〜17:00
会 場:
広島国際会議場大会議室「ダリア」(広島市中区中島町1-5)
テーマ:
今「宇宙」がおもしろい−宇宙と素粒子の連携−
詳 細:
 
日本学術会議九州・沖縄地区会議学術講演会
日 時:
2012年12月7日(金) 14:00〜16:40
会 場:
佐賀大学理工学部6号館DC棟 (佐賀市本庄町1)
テーマ:
高齢化社会の健康と医療技術
詳 細:
 
第44回日本芸術療法学会
日 時:
2012年(平成24年) 12月1日(土),2日(日)
会 場:
創価大学大教室棟
公式サイト:
 
昭和女子大学生活心理研究所 平成24年度公開講座
テーマ:
高齢期のこころを支える 第3回「60歳からの上手な生き方・老い方」
日  程:
2012年11月17(土) 14:00〜16:00
会  場:
昭和女子大学80年館6階オーロラホール
公式サイト:
NHKハートフォーラム 認知症新時代
テーマ:
「いきいきと暮らすために 〜医療・介護・地域の支え合い〜」
日  程:
平成24年11月16日(金)
会  場:
杉並公会堂 大ホール(東京都杉並区)
公式サイト:
昭和女子大学生活心理研究所 平成24年度公開講座
テーマ:
高齢期のこころを支える 第2回「高齢者のこころの理解とケア」
日  程:
2012年10月27(土) 14:00〜16:00
会  場:
昭和女子大学80年館6階オーロラホール
公式サイト:
「長寿時代の死生学」シンポジウム
日  程:
2012年10月21日(日)
会  場:
東京大学安田講堂
公式サイト:
昭和女子大学生活心理研究所 平成24年度公開講座
テーマ:
高齢期のこころを支える 第1回「認知症患者さんのこころ」
日  程:
2012年10月20(土) 14:00〜16:00
会  場:
昭和女子大学80年館6階オーロラホール
公式サイト:
第8回日本食品免疫学会学術大会
テーマ:
高齢化社会における食品免疫学の役割
日  程:
2012年10月16日(火),17日(水)
会  場:
ヤクルトホール
公式サイト:
第14回 感情・行動・認知(ABC)研究会
テーマ:
「自殺予防対策の現状」「成人を含めた発達障害」
日  程:
2012年10月13日(土) 13:00〜18:00
会  場:
新大阪ワシントンホテルプラザ
日独シンポジウム「ポジティブ・エイジング」
日  程:
平成24年10月9日(火) 13時30分〜19時00分
会  場:
ホテルニューオータニ東京
公式サイト:
平成24年度共同主催国際会議「第19回国際質量分析会議」
テーマ:
「21世紀のグローバル課題を解決する質量計測科学」
日  程:
平成24年9月15日(土)〜9月21日(金) [7日間]
会  場:
国立京都国際会館
公式サイト:
平成24年度日本学術振興会 育志賞受賞候補者の推薦について
受付期間:
平成24年6月13日(水)〜15日(金) ※期間中必着
公式サイト:
 
平成24年度日本学術振興会賞受賞候補者の推薦について
受付期間:
平成24年4月18日(水)〜20日(金)
※受付期間が昨年度より早まりましたのでご注意ください。
公式サイト:
 
第31回日本社会精神医学会
日 時:
2012年(平成24年) 3月15日(木)〜16日(金)
会 場:
学術総合センター  〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号
会 長:
竹島 正 (国立精神・神経医療研究センター精神保健研究所 精神保健計画研究部)
テーマ:
かえる・かわる −メンタルヘルスプロモーションと精神医療保健医療改革−
公式サイト:
 
2012年度 杉浦地域医療振興助成・杉浦地域医療振興賞
募集期間:
平成23年12月1日(木)〜平成24年3月31日(土)
公式サイト:
 
第10回EBM研究フォーラム「診療現場で診療ガイドラインをいかに活用するか〜かかりつけ医、地域医療の視点から〜」
日 時:
2012年(平成24年) 2月25日(土) 13:00〜17:00
会 場:
日本医師会館 大講堂 (東京都文京区本駒込2-28-16)
お問合せ:
公益財団法人 日本医療機能評価機構 EBM医療情報部<担当: 畠山、吉田 (泉)>
 
第1回領域シンポジウム「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」
日 時:
2012年(平成24年) 2月22日(水) 10:00〜16:30
会 場:
独立行政法人 国立大学財務・経営センター 一橋記念講堂(東京都千代田区)
主 催:
独立行政法人 科学技術振興機構
公式サイト:
 
平成23年度認知症サポーター300万人達成 報告会
日 時:
2012年(平成24年) 2月18日(土) 13:00〜17:30
会 場:
砂防会館 別館シェーン・バッハ・サボー
公式サイト:
 
第1回領域シンポジウム「コミュニティで創る新しい高齢社会のデザイン」
日 時:
2012年(平成24年) 2月22日(水) 10:00〜16:30
会 場:
独立行政法人 国立大学財務・経営センター 一橋記念講堂(東京都千代田区)
公式サイト:
 
平成23年度認知症サポーター300万人達成 報告会
日 時:
2012年(平成24年) 2月18日(土) 13:00〜17:30
会 場:
砂防会館 別館シェーン・バッハ・サボー
主 催:
全国キャラバン・メイト連絡協議会
公式サイト:
 
公開ワークショップ「超高齢社会におけるこれからのまちづくりを考える」
日 時:
2012年(平成24年) 1月17日(火) 13:00〜17:00
会 場:
東京大学本郷キャンパス 工学部11号館1階講堂(東京都文京区)
主 催:
独立行政法人 科学技術振興機構
公式サイト:
 
第43回日本芸術療法学会
日 時:
2011年(平成23年) 12月23日(祝・金)〜24日(土)
会 場:
東京藝術大学  〒101-0003 東京都千代田区一ツ橋2丁目1番2号
会 長:
阪上正巳(国立音楽大学)
テーマ:
諸技法を横断する音楽性
公式サイト:
 
2011年「介護の日」セミナー
日 時:
2011(平成23年)年11月11日 10:00〜17:00
会 場:
主 唱:
厚生労働省、がんばらない介護生活を考える会
主 催:
がんばらない介護生活を考える会
公式サイト:
 
第5回レビー小体型認知症研究会のお知らせ
日 時:
2011(平成23年)年11月5日(土) 9:30〜16:45
会 場:
 
第7回長寿医療研究センター
日 時:
2011(平成23年)年10月22日 10:00〜17:00
会 場:
主 催:
独立行政法人国立長寿医療研究センター
公式サイト:
 
第13回 感情・行動・認知(ABC)研究会
日 時:
2011(平成23年)年10月8日 13:00〜18:00
会 場:
 
ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修会(実践者1日研修コース)
日 時:
【第1回】2011(平成23年)年6月17日
【第2回】2011(平成23年)年8月5日
【第3回】2011(平成23年)年10月7日
各10:00〜16:30
会 場:
主 催:
認知症介護研究・研修東京センター
公式HP:
 
リカバリー全国フォーラム2011
日 時:
2011年9月8日(木)〜 9日(金)
会 場:
主 催:
特定非営利活動法人地域精神保健福祉機構(コンボ)
財団法人精神・神経科学振興財団
公式HP:
 
芸術療法研修セミナー 2011
日 時:
2011(平成23年)年9月3日(土),4日(日)
会 場:
 
第2回アジア慢性期医療学会 
日 時:
2011(平成23年)年6月22日〜6月24日
会 場:
釜山 韓国
テーマ:
高齢社会を克服する包括的アプローチ
公式サイト:
 
第52回日本神経病理学会総会学術研究会
日 時:
2011(平成23年)年6月2日〜6月4日
会 場:
テーマ:
オミックス・サイエンス時代の神経病理学
 
平成22年度厚労省老人保健健康増進等事業シンポジウム
「食べられなくなったらどうしますか?〜認知症のターミナルケアを考える〜 」
日時:
2011(平成23年)年2月27日 13:00〜17:30
会場:
主催:
日本老年医学会
平成22年度 認知症サポーターキャラバン 報告会 
日 時:
2011(平成23年)年2月20日 13:00〜17:30
会 場:
主 催:
全国キャラバン・メイト連絡協議会
後 援:
厚生労働省(予定)
定 員:
1000名 (定員になり次第締切)
 
ひもときシートを活用した認知症ケアの気づきを学ぶ研修会(実践者1日コース)
日 時:
2011(平成23年)年2月16日,17日 10:00〜16:30
会 場:
公式HP:
主 催:
認知症介護研究・研修東京センター
 
第9回 EBM研究フォーラム
日 時:
2011(平成23年)年2月5日 13:00〜17:00
会 場:
主 催:
財団法人 日本医療機能評価機構 (担当:EBM医療情報部)
 
フォーラム認知症inかつしか
日 時:
2011(平成23年)年1月30日 13:30〜16:10
会 場:
主 催:
NHKエデュケーショナル
協 賛:
エーザイ株式会社 ファイザー株式会社
主 催:
厚生労働省、葛飾区、社団法人日本医師会、社団法人東京都医師会、社団法人葛飾区医師会、日本老年精神医学会、 日本認知症学会、社団法人日本老年医学会、日本認知症ケア学会、アルツハイマー病研究会、社団法人日本精神科病院協会、 社団法人日本精神神経科診療所協会、社団法人全国老人保健施設協会、公益社団法人認知症の人と家族の会、地方独立行政法人東京都健康長寿医療センター研究所
公 式:
 
平成22年度 認知症に関する研修会(第17回)
日時:
2010(平成22年)年12月9日(木),10日(金)
会場:
JALシティ田町(東京)
主催:
社団法人日本精神科病院協会 
問い合わせ:
社団法人日本精神科病院協会事務局
   
TEL:03-5232-3311-3407 FAX:03-5232-3309 
 
第6回長寿医療研究センター国際シンポジウム
日時:
2010(平成22年)年11月13日 9:00〜16:40
会場:
公式HP:
テーマ:
認知症とサルコペニア
主 催:
独立行政法人国立長寿医療研究センター
 
2010年「介護の日」セミナー:「がんばらない介護生活〜自分らしい暮らしを支える〜」
日時:
2010年11月11日(木) 13:00〜16:30(開場12:15)
会場:
東京新橋 ヤクルトホール http://www.yakult.co.jp/hall/access/
詳細URL : 
 
第42回日本芸術療法学会大会
日時:
2010(平成22年)年10月30日,31日 10:00〜12:30
会場:
公式HP:
大会会長:
茨木 博子(駒澤大学文学部心理学科)
大会テーマ:
芸術療法を考える −芸術と科学の視点から−
 
Preparing for the Aging Tsunami: Hawaii and Pacific Rim Perspectives
日時:
2010(平成22年)年10月18日 , 19日
会場:
Hilton Hawaiian Village, Honolulu, Hawaii
公式サイト:
 
第12回感情・行動・認知(ABC)研究会
日時:
2010(平成22年)年10月16日(土)13:00〜18:00
会場:
新大阪ワシントンホテルプラザ
 
平成23年度採用分特別研究員の募集について
受付期間:
2010(平成22年)年6月2日〜4日(必着)
公式サイト:
 
平成23年度採用分特別研究員-RPDの募集について
受付期間:
2010(平成22年)年5月12日〜14日(必着)
公式サイト:
 
アルツハイマー病研究会 第11回学術シンポジウム
開催日時:
2010(平成22年)年4月17日 10:00〜18:30
共催: 
アルツハイマー病研究会,エーザイ株式会社/ファイザー株式会社
   
グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール「北辰」「崑崙」ほか
   
〒108-8612 東京都港区高輪3-13-1  TEL:03-3442-1111
 
第1回アジア慢性期医療学会
日時:
2010(平成22年)年3月13日(土)〜3月14日(日)
会場:
国立京都国際会館(〒606-0001京都市左京区岩倉大鷺町422番地)
大会テーマ:
先進的慢性期医療
慢性期医療の現状と未来
学会長:
武久 洋三(一般社団法人日本慢性期医療協会 会長 , 博愛記念病院 理事長)
大会長:
中村 哲也(第1回アジア慢性期医療学会 大会長 , 板橋中央総合病院 理事長)
大会URL:
 
「認知症を知り 地域を作る」キャンペーン報告会
日時:
2010(平成22年)年3月6日(土) 13:30〜17:00
会場:
日経ホール(東京都千代田区)
 
「脳科学と社会」研究開発成果の社会実装  ― 社会問題解決のための活用と展開 ―
日時:
2009(平成21年)年11月14日 10:00〜19:00
会場:
時事通信ホール(時事通信ビル2F 東京メトロ日比谷線 東銀座 徒歩1分)
主催:
独立行政法人科学技術振興機構 社会技術研究開発センター
URL:
日本デイケア学会第14回年次大会in沖縄
日時:
2009年 9月11日(金)〜12日(土)
会場:
沖縄コンベンションセンター・会議棟(沖縄県宜野湾市真志喜4丁目3番1号)
大会テーマ:
精神のエコロジーとしてのデイケア活動をめざして
 〜多職種・多機能・多技法連携によるぷろぐらむ再考〜
大会長:
高江洲 義英(医療法人和泉会いずみ病院理事長)
大会URL:
平成20年度認知症サポーター:100万人キャラバン報告会
日時:
2009年1月10 日(土) 13:00〜17:00
会場:
新宿明治安田生命ホール (東京都新宿区西新宿1-9-1)
主催:
全国キャラバン・メイト連絡協議会
内容:
連絡申込先:
特定非営利活動法人地域ケア政策ネットワーク  全国キャラバン・メイト連絡協議会
〒162-0843 新宿区市谷田町2-7-15近代科学社ビル4 階
Tel03-3266-0551 Fax03-3266-1670