トップページ  ENGLISH
   
 トップページ > 学会案内 > 学会概要
学会概要 役員名簿 他学会案内
定款 入会案内 日本学術会議関連講演
会費規則 各種委員会 リンク一覧
利益相反について 登録情報変更届 寄付のお願い

学会概要

 
 今日、老年精神医学に対する期待は急速に大きくなっており,老年精神医学に携わる者にとって,それに十分応えられる態勢を整えることが急務となっています.  老年精神医学の緊急かつ最大の課題として認知症の問題があり,また,老年精神医学が対象とすべきものとして身体疾患に伴う精神障害や老年期にみられやすいうつ病,神経症,妄想症などもあります.これら老年期の精神障害の発現には,社会心理的な要因や身体因などが複雑に関わりあっていることが多く,症状の理解や治療の面でも,一般の精神医学の単なる延長ではなく,老年精神医学からの視点が必要とされています.  このような状況を踏まえ,この領域に関心の深い人たちが集い,日頃の研究の成果を発表し互いに情報を交換しあう目的で,1986年に老年精神医学研究会が発足し,1988年に日本老年精神医学会として改組され,2012年4月一般社団法人格を取得し,2013年2月公益社団として認定され,現在に至っています.
 
 
設  立 1986年
目  的 この法人は,老年精神医学に関する分野の科学的研究の進歩・発展・普及を図る活動を行い,もって我が国の老年精神医学の発展に寄与することを目的とする.
会 員 数 2,741名 (2017年2月1日現在,賛助会員2団体含む)
会員構成 臨床系(精神科,神経内科,内科,脳神経科,リハビリテーション科),看護,心理,福祉など
役  員 理事20名,監事2名,評議員176名(理事・監事含む),名誉会員24名,特別会員29名
理 事 長 新井 平伊(順天堂大学大学院医学研究科精神・行動科学)
副理事長 朝田  隆(メモリークリニックお茶の水)
副理事長
(総務担当)
斎藤 正彦(東京都立松沢病院)
事務センター 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル2F
TEL:03-5206-7434 FAX:03-5206-7757 E-mail:rouseijim@nqfm.ftbb.net
事 業 1) 学術集会の開催
2) 会報、機関誌等の発行
3) 専門医、指導医の育成及び研究施設等の拡充
4) 内外の関係学術団体との連絡及び連携
5) その他、この法人の目的達成に必要な事業
機関誌 ・ PSYCHOGERIATRICS(機関誌・欧文,2016年1月よりオンラインのみ,年6回刊行<2001年3月創刊>)
・ 「老年精神医学雑誌」(準機関誌・和文 年12回刊行,増刊2冊)
 

資料

 
2016年度 事業計画書 収支予算書 事業報告書 決算報告書
2015年度 事業計画書 収支予算書 事業報告書 決算報告書
2014年度 事業計画書 収支予算書 事業報告書 決算報告書
2013年度 事業計画書 収支予算書 事業報告書 決算報告書
2012年度 事業計画書 収支予算書 事業報告書 決算報告書