書籍画像

定 価1,080円

(本体1,000円+税8%)


購入数

あなたがいるだけでこの世は意味がある… 
〜妻のケアで思うこと〜

松本一生/著 

体 裁
A5判 400頁
刊行日
2018年5月20日
ISBN
978-4-86351-143-9
内容紹介
自分が家族の介護をするとき、決して他の人を介護するときのようにはいきません。
永年、認知症のある人に携わっていて、わかっているはずなのに、家族にはできないことがあるのです。
本書が、悩んでいるあなたの力になれますように・・・!!
目次
  • はじめに
  • ケアするわれらの旅
  • 自分と向き合うとき
  • 私の3つの立場
  • 治療のあした
  • それでも人生にイエスという
  • あの人から私が消えていく哀しみ
  • あなたがいるだけで,この世界は意味をもつ
  • 21 世紀老年
  • 辛いときこそ,あなたを思う私でありたい
  • 介護する心が追いつめられないように
  • 毎日聞く言葉
  • 来てよかったですか?
  • デパ地下の出会い
  • 「祈り」があふれる世界
  • 「生きにくさ」と向き合う
  • ギリギリ,セーフ
  • 別れること
  • 足すのか,引くのか?
  • 介護の毎日を生き抜く
  • どこで発散するのか?
  • 病気をわかりやすく説く
  • 生活の手段
  • 迷う日々
  • 介護を生き抜く人と生きる
  • 自分の態度を後悔する
  • カルテを書くのは手? それともパソコン?
  • 診療情報提供書
  • いまを生きる人と出会う
  • ケア4年目の夏がくる
  • 60年目の「ある思い」
  • 雨,氾濫,天候
  • 傍にいて見送ること
  • 空からみる風景
  • 長い別れ
  • 「こんなはずではなかった」自分を生きる
  • 若人の介護離職について
  • 明日はよくなるかもしれない
  • 遠距離介護
  • 人生にふてくされる
  • 初診の待ち時間
  • ここは揺れへんで
  • 守護の天使
  • あたり前の人生
  • 明日も曇り時々晴れ
  • おわりに
 
関連書籍
 
  
 
トップページ介護施設で働く方のための書籍老年医療に関する書籍社会福祉および社会学に関する書籍その他書籍発行雑誌
お問い合わせ | 特定商取引に関する法律に基づく表示  Copyright (C) 2009 WORLD PLANNING Co, Ltd. All Rights Reserved.