PAGE TOP

開催方法について

 9月16日(木)〜18日(土)に国立京都国際会館にて開催を予定しておりました「第36回日本老年精神医学会」ならびに「Regional IPA/JPS Meeting」は,新型コロナウイルス感染拡大の状況を鑑み,慎重に検討を重ねてまいりました結果,開催形式を完全WEB開催へとさせていただくこととなりました.
 参加者,関係者の皆様には,開催形式の変更によりご不便をおかけいたしますが,WEB開催の成功に向けて全力で準備を進めてまいりますので,引き続きご協力を賜りますようお願い申し上げます.

開催形式 完全WEB開催
会期
※予定
ライブ配信:   
2021年9月16日(木)〜18日(土)
オンデマンド配信
2021年9月16日(木)〜11月30日(火)

※配信セッション詳細につきましては,近日中に大会ホームページに掲載いたします.

【座長・演者の皆様へ】

ご担当セッションの登壇方法,発表形式に関しましては,近日中に運営事務局より個別にご連絡いたします.

【参加者の皆様へ】

完全WEB開催に伴い,現地会場での聴講はございません. WEB視聴にてご参加くださいますようお願い申し上げます.

参加登録期間・
参加登録費
※予定
〜9月15日(水)
第36回日本老年精神医学会/Regional IPA/JPS Meeting
双方のプログラム(日・英): 15,000円
Regional IPA/JPS Meetingプログラムのみ(英語): 5,000円
9月16日(木)〜11月10日(水)
第36回日本老年精神医学会/Regional IPA/JPS Meeting
双方のプログラム(日・英): 16,000円
Regional IPA/JPS Meetingプログラムのみ(英語):6,000円

今後の更新情報は,随時大会ホームページに掲載してまいります.
ご不明な点等ございましたら,下記運営事務局までお問い合わせください.
引き続きご支援ご協力を賜りますようお願い申し上げます.

2021年8月4日
  第36回日本老年精神医学会 大会長 數井 裕光
  Regional IPA/JPS Meeting 大会長 新井 平伊

開催方法について


 第36回日本老年精神医学会の開催方法については,理事会等において慎重に検討しております.
 本学会としましては,参加予定の皆様に安心してご参加いただけるよう,7月下旬〜8月上旬頃までに現地開催か,ウェブ開催かについて,何らかの追加案内をさせていただく予定です.
 大会の成功に向けて,関係各位と協力の上,両方の可能性を考えて,全力で準備を進めてまいりますので,引き続きご支援ご協力を賜りたくお願い申し上げます.

2021/7/7
第36回日本老年精神医学会
大会長 數井 裕光

第36回大会概要

日時 ライブ配信:
2021年9月16日(木)〜18日(土)
オンデマンド配信:
2021年9月16日(木)〜11月30日(火)
会場 国立京都国際会館>
(〒606-0001京都市左京区岩倉大鷺町422番地)
現地開催中止
テーマ Smart Aging with MATES
(Medicine,Arts,Technology,Engineering and Science in COVID-19 pandemic)
大会長 數井 裕光(高知大学医学部神経精神科学教室)
事務局長 樫林 哲雄(高知大学医学部神経精神科学教室)

Regional IPA / JPS Meeting
(同時開催)

大会名 Regional IPA / JPS Meeting
テーマ Smart Aging with MATES
(Medicine,Arts,Technology,Engineering and Science in COVID-19 pandemic)
大会長 新井 平伊(アルツクリニック東京)
事務局長 池田  学(大阪大学大学院医学系研究科情報統合医学講座精神医学)
公式HP 詳しくはこちら

お知らせ

2021.9.7 プログラムを掲載しました.
2021.9.7 取材規程を掲載しました.
2021.8.5 開催方法を変更しました.
2021.7.14 演題登録受付を終了しました.
2021.4.20 演題登録受付を開始しました.
2021.3.29 公式サイトをオープンしました.