一般報告募集要項

報告要旨申し込みについて 報告要旨作成について登録締切日

報告要旨申し込みについて
(受付期間:2020年12月1日(火)13:00~2021年1月29日(金)16:00)

  • 一般報告のお申込みは,「インターネットでのお申込み」のみで,郵送では受けつけられませんのでご注意ください.なお,メールの種類によって登録完了メールが届かないものがあります. 必ず登録完了メールが届いていることをご確認ください.
  • 申し込みは,日本老年社会科学会会員に限ります.なお,筆頭者は会員に限りますが,共同研究者は会員である必要はございません.

    【入会に関するお問合せ先】日本老年社会科学会事務センター
    〒162-0825東京都新宿区神楽坂4-1-1オザワビル( 株)ワールドプランニング内
    TEL:03-5206-7431 FAX:03-5206-7757 E-mail:office@rounenshakai.org

  • 発表は,1人1報告のみです.
  • 連名報告の場合は筆頭者が発表者となります.
  • 連続報告は2報告までとし,必ずタイトルに(その1)(その2)と付記してください.
  • プログラム編成の都合により,ご希望どおりの発表形式にならない場合もありますので,あらかじめご了承ください.
  • 報告要旨を登録された方は,募集期間内に限り要旨等の確認・修正が何度でも可能です.
  • 報告要旨の加筆・修正をお願いすることがありますので,あらかじめご了承ください.
  • 報告要旨の登録後,メールにて受理通知をお送りいたします.
  • 発表形式,発表日時,一般報告番号,発表会場等については後日ご案内いたします.

報告要旨作成について

sample
  • 報告要旨の査読は,原稿の書き方および研究倫理の視点から行います.
  • 研究倫理上必要な手続きを終えていることを本文または注に明記してください.また,記述においてプライバシー侵害がなされないように細心の注意を払ってください.
  • 報告要旨の構成は,「目的」「対象と方法」「倫理的配慮」「結果」「考察および結論」の順としてください.
  • 報告要旨号に掲載できるのは文字のみとなります.図表等は掲載できませんのであらかじめご了承ください.
◆使用できる文字,できない文字について
  • 半角カナの使用は禁止です.
  • 原則的にJIS第1水準,第2水準で規定されている文字以外は使用できません.
  • 太文字,下線引き,イタリックなど文字装飾は,「報告要旨本文」以外では使用できません.
  • 次の特殊文字(記号など)は全角で入力してください.登録の際には,文字化けを防止するために,登録画面に掲載されているサンプルをコピー&ペーストして入力されることをおすすめします.
    →←↑↓%‰A+-±×÷=≠≒≡<>≦≧∞∽∝⊆⊇⊂⊃∪∩∧∨α β γ δ ε ζ η θ ι κ λ μ ν ξ ο π ρ σ τ υ φ χ ψ ω ~ ℃
  • 以下の特殊文字は使用できません.

    ローマ数字については,英数小文字を組み合わせて代替表記してください.カッコつき文字は,カッコと文字の部分をそれぞれ分けて入力し,代替表記してください.

登録締切日

2021年129日(金)16:00 まで(厳守)