一般報告

登録受付を終了いたしました
一般報告募集要項
  1. 筆頭発表者は本学会会員に限ります.なお,共同研究者は会員である必要はございません。入会手続きにつきましては,下記日本老年社会科学会事務センターまでご連絡ください.
  2. 発表は,1 人1 報告のみです.
  3. 連名報告の場合は,当日の発表者を必ず筆頭に記入してください.
  4. 連続報告は,2 報告までとし,必ずタイトルに(その1)(その2)と付記してください.
  5. プログラム編成の都合により,ご希望どおりの発表形式にならない場合もありますので,あらかじめご了承ください.
  6. ポスターパネルの大きさは,1 報告あたり,縦 210cm × 横 90 cm をお使いいただけます.一定時間の質疑応答時間を設けます.
  7. 報告要旨の構成は,目的,対象と方法,結果,考察および結論の順としてください(図表等も登録できます).
  8. 募集期間内に限り登録内容の確認・修正が何度でも可能です.その際には,会員番号と,一般報告申込完了時に表示される受付ナンバーが必要となります.
  9. 報告要旨に加筆・修正をお願いすることがありますので,あらかじめご了承ください.
  10. 報告要旨の登録後,メールにて受理通知をお送りいたします.
  11. 発表日時等については,後日ご案内いたします.
  12. 報告要旨の査読は,原稿の書き方および研究倫理の視点から行います.
  13. 研究倫理上必要な手続きを経ていることを本文または注に明記してください.また,記述においてプライバシー侵害がなされないように細心の注意を払ってください.
受付期間について
2016年12月1日(木)13 : 00 ~ 2017年1月31日(火)16 : 00まで 受付終了
優秀演題報告
優秀演題を一般報告の中から選出させていただきます.優秀演題報告は口頭発表(発表12 分,質疑3 分)を予定しています.
老年学会総会合同ポスターセッション
合同ポスターセッションは一般報告のなかから選出いたします.選出された場合,発表日時の変更および報告要旨の修正をお願いすることもございますのであらかじめご了承ください.本学会のポスターセッションとは別に行いますので,ご注意ください.
・演題数:3 題
お問い合わせ
日本老年社会科学会事務センター
〒162 − 0825 東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル 株式会社ワールドプランニング内
TEL:03-5206-7431 FAX:03-5206-7757 E-mail:rounenshakai.center@nqfm.ftbb.net