書籍画像

定 価2,592円

(本体2,400円+税8%)


購入数

最新老年心理学

松田 修/編著 

体 裁
B5判 236頁
刊行日
2018年7月10日
ISBN
978-4-86351-142-2 C3047
内容紹介
私たちは生きている限り時間とともに必ず歳をとっていきます。
歳をとるとさまざまな機能に変化が起きてきます。
私たちはその変化に対して老年心理学をいかに活用していくべきかを考えました。
目次
第1章 老年心理学研究の新展開
はじめに;加齢と発達
T.心理資源の配分プロセス
U.Aging Paradoxと記憶
V.認知の予備力と認知トレーニング
おわりに
第2章 高齢者の知能
はじめに
T.流動性知能と結晶性知能から高齢者の知能をとらえる
U.CHCモデルから高齢者の知能をとらえる
V.能力の低下に対応し,高齢者の優れた能力を引き出すためには
W.観察調査により明らかにされた高齢者の知的活動のつまずき
X.高齢期の知能の状態に悪影響を及ぼす要因
おわりに
第3章 高齢者の感覚の特徴
はじめに
T.高齢者の視覚の特徴
U.高齢者の視覚と日常生活
V.視覚機能低下への対応
W.高齢者の聴覚の特徴
X.高齢者の聴覚と日常生活
Y.聴覚機能低下への対応
Z.高齢者の嗅覚・味覚・皮膚感覚の特徴
[.高齢者の嗅覚・味覚・皮膚感覚と日常生活
\.嗅覚・味覚・皮膚感覚機能低下への対応
第4章 高齢者の実行機能
T.実行機能とは
U.抑制
V.認知的柔軟性
W.より高次の課題との関係
X.実行機能にかかわる脳活動の加齢変化
まとめ
第5章 高齢者の言語―― 加齢による単語認知・産出および語彙ネットワークの変容 
序言
T.単語認知
U.単語の産出
V.語彙ネットワークの変化
結語
第6章 高齢者の記憶
T.高齢者の記憶研究を理解する前に
U.記憶研究
V.まとめと今後の課題
第7章 高齢者の自伝的記憶
はじめに
T.自伝的記憶とは
U.自伝的記憶の特徴と機能
V.自伝的記憶の感情調整機能
おわりに;幸福な人生とは
第8章 高齢者のメタ記憶
はじめに
T.メタ記憶の理論的枠組み
U.高齢者のメタ記憶の特徴
V.今後の課題と方向性
第9章 ワーキングメモリとコグニティブエイジング
はじめに
T.ワーキングメモリの容量
U.ワーキングメモリの未来志向性
V.ワーキングメモリとエイジングブレイン
W.前頭葉の働き
X.実行系機能
Y.高齢者でも低下が緩やかなワーキングメモリ課題
おわりに
第10章 高齢者の意思決定
はじめに
T.行動的意思決定理論の枠組み
U.高齢者の意思決定とフレーミング効果
V.高齢者の意思決定とプロスペクト理論
W.高齢者の意思決定と情動
X.高齢者の意思決定と振り込め詐欺
おわりに
第11章 高齢者の社会関係・社会活動
はじめに
T.人とのつながり;社会関係への着目
U.活動内容への着目
おわりに
第12章 高齢者のパーソナリティ
T.パーソナリティとは
U.高齢者のパーソナリティ研究の現況;計量書誌学的検討
V.パーソナリティと加齢
W.パーソナリティ研究の多様性
第13章 老年期の心理臨床―― 老年臨床心理学の最前線
はじめに
T.老年臨床心理学小史
U.高齢者の心理的問題
おわりに
第14章 老年精神医療における老年心理学研究の応用
はじめに
T.老年精神医療における心理学的理解の必要性
U.老年心理学の応用;その可能性と課題
おわりに
 
関連書籍
 
 
トップページ介護施設で働く方のための書籍老年医療に関する書籍社会福祉および社会学に関する書籍その他書籍発行雑誌
お問い合わせ | 特定商取引に関する法律に基づく表示  Copyright (C) 2009 WORLD PLANNING Co, Ltd. All Rights Reserved.