書籍画像

定 価1,800円
(本体1,667円+税8%)


  購入数



電子書籍版はこちら
(外部サイト)

改訂4版・認知症ケアの基礎 

一般社団法人日本認知症ケア学会/編 


第13回(2017年)試験より公式テキストが変わりました
標準テキストを改訂(改訂4版発行)いたします。第13回(2017年)認知症ケア専門士認定試験では、改訂後のテキストに準じた内容で出題されます.


「認知症ケア専門士」の参考書として最適。
認知症にかかわるすべての人にとっての必読・必携の1冊!
認知症ケア専門士の資格取得に必要な情報を満載!!
専門士試験の重要ポイントがコンパクトにまとめられています。



体 裁
A5判 181頁
刊行日
2016年11月25日
ISBN
9784863511200
執筆者一覧 ※所属は掲載当時 五十音順
今井 幸充医療法人社団翠会和光病院
宇良 千秋東京都健康長寿医療センター
長田 久雄桜美林大学大学院老年学研究科
加藤 伸司東北福祉大学総合福祉学部
北川 公子共立女子大学看護学部
繁田 雅弘首都大学東京健康福祉学部
西下 彰俊東京経済大学現代法学部
長谷川和夫認知症介護研究・研修東京センター名誉センター長/聖マリアンナ医科大学特別顧問
本間  昭認知症介護研究・研修東京センター上席研究員/お多福もの忘れクリニック
六角 僚子獨協医科大学看護学部
目次
はじめに
認知症ケア関連テキスト開発委員会
執筆者一覧
第1章 人の老いと認知症
T.はじめに
U.認知・認知機能とはなにか
V.感覚機能・記憶機能・知能の加齢変化
W.認知症の「人」の理解
X.高齢者の心理を理解する際の基礎
第2章 認知症ケアの理念
T.理にかなったケア
U.パーソン・センタード・ケア
V.認知症の人の声を聴くケア
W.認知症対応の現状と進展
1 .医療の進展
2 .ケアの進展
第3章 認知症の人の推移と現状
T.認知症高齢者の現状
U.若年認知症
V.認知症は病気であるという認識
第4章 認知症ケアの変遷と課題
T.はじめに
U.家族介護意識の変遷
1 .前近代の家族意識
2 .近代の家族意識
V.認知症施策の歴史
1 .認知症ケアの草分け
2 .介護保険制度以前の認知症施策
3 .介護保険制度以後の認知症ケア
4 .国家施策としての認知症ケア;新オレンジプラン
W.認知症ケアの課題
1 .人生の終わりの生活ケア(End.of.life.care)
2 .生きれる人へのケア(Spiritual.care)
3 .真実と根拠に基づくケア(Factual.and.evidence.based.care)
4 .力量あるケア(Care.with.competence)
5 .多職種連携(Multidisciplinary.care)
X.ま と め
第5章 認知症の医学的特徴
T.認知症とは
1 .認知症の定義と頻度
2 .認知症の原因
U.認知症の始まりと早期介入の必要性
1 .認知症の始まり
2 .認知症の早期介入の必要性
3 .認知症の診断
V.原因疾患の特徴と症候
1 .アルツハイマー型認知症
2 .前頭側頭型認知症(前頭側頭葉変性症)
3 .レビー小体型認知症
4 .血管性認知症
第6章 認知症の人の心理的特徴
T.認知症の人の心理学的理解
U.生理的変化と認知症の相違
V.認知症の中核症状
W.認知症の人が抱える心理的な問題
1 .不  安
2 .不 快 感
3 .焦 燥 感
4 .被 害 感
5 .混  乱
6 .自発性の低下やうつ状態
7 .揺れ動く感情
8 .行動を取り繕う行為
X.認知症の人にみられるさまざまな行動
1 .問題行動と行動障害,行動・心理症状(BPSD)
2 .BPSD の出現原因
3 .介護者との関係性によって出現するBPSD
4 .認知症の状態像の変化
Y.認知症の人の内的世界の理解
第7章 認知症の人と社会的環境
T.認知症の人をめぐる人間関係的環境と文化的および社会意識的環境
1 .高齢者の環境に関する分析フレーム
2 .高齢者をめぐる人間関係的環境と文化的および社会意識的環境の現状
3 .認知症の人をめぐる人間関係的環境・文化的および社会意識的環境の現状
U.在宅の認知症の人をめぐる社会的環境
1 .在宅の認知症の人と家族構成
2 .在宅の認知症の人と家族からの虐待
3 .在宅の認知症の人と地域環境
4 .在宅で認知症の人を介護する家族と法的環境
V.施設の認知症の人をめぐる社会的環境
1 .施設の種類と認知症の人
2 .認知症の人と施設職員からの虐待
W.認知症後も安心して生きられる社会的環境を目指して
第8章 アセスメントすることの意義と視点
T.アセスメントすることの意義と視点
1 .認知症の人に対する健康への視点
2 .検査データ
3 .栄養状態をみる
4 .排泄状態をみる
U.認知症の人に対する自立支援への視点
3 .認知症の人に対する安全支援への視点
4 .認知症の人に対する安心への視点
5 .認知症の人に対する個別性への視点
6 .認知症の人に対する支援体制への視点
第9章 認知症のチームケアと担い手
T.チームケアの考え方
1 .チームとチームケア
2 .チームアプローチとチームケア
3 .チームケアに求められるスキル
4 .認知症のステージに対応したチームケア
U.チームケアの担い手
1 .認知症ケアにかかわる保健医療・福祉専門職
2 .認知症の医療・ケアに特化した専門職
3 .認知症の人の身近にいて,普通の暮らしを支える人々
4 .連携を推進する人々
V.チームケアと家族
第10章 認知症予防
T.はじめに
U.軽度認知障害
1 .軽度認知障害とは
2 .軽度認知障害の時期に低下しやすい認知機能
V.認知症発症の危険因子
1 .運  動
2 .栄  養
3 .知的活動
4 .社会的ネットワーク
5 .ま と め
W.認知症予防プログラムの実際
1 .行動変容理論を活用したウォーキングプログラムの例
2 .プログラムの効果評価
3 .住民による認知症予防活動の実践例
X.おわりに
索  引
関連書籍
改訂4版・認知症ケアの実際T:総論 改訂4版・認知症ケアの実際T:総論
改訂5版・認知症ケアの実際U:各論 改訂5版・認知症ケアの実際U:各論
改訂5版・認知症ケアにおける社会資源 改訂5版・認知症ケアにおける社会資源
改訂4版・認知症ケア事例集 改訂4版・認知症ケア事例集

お問い合わせ | 特定商取引に関する法律に基づく表示  Copyright (C) 2012 WORLD PLANNING Co, Ltd. All Rights Reserved.