HOME ENGLISH 

日本老年看護学会

入会案内機関誌学術集会委員会活動報告・発行物リンク
トップページ > CNS・CN活動推進委員会 > 企画公演

今年1月に開催した研修会のPart2 として、GCNS/DCN活動の成果をいかに可視化するかを目的に企画しました。また、認知症ケア加算や私達の日々の活動の課題も語れる場にしたいと考えています。
開催概要
 
日 程 20171224日(日) 10:00〜16:00  
会 場 ウィンクあいち 10F大会議室1001(〒450-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4丁目4-38
(JR・地下鉄・名鉄・近鉄)名古屋駅より
・JR名古屋駅桜通口から ミッドランドスクエア方面 徒歩5分
・ユニモール地下街 5番出口 徒歩2分
対 象 老人看護専門看護師・認知症看護認定看護師 のみ
定 員 150名 (先着順 定員に達し次第〆切)
プログラム
10:00開会,オリエンテーション
10:10-11:40
シンポジウム「認知症ケア加算を通した、ケアの成果の可視化」
座 長     水野 敏子(広島国際大学)
座 長     鈴木 智子(創価大学)
シンポジスト  和田奈美子(北里研究所病院・老人看護CNS)
シンポジスト  鈴木 弥生(大垣市民病院・認知症看護CN)
11:40-12:30休憩
12:30-15:50グループワーク&個人ワーク
16:00閉会
参加費 日本老年看護学会会員 3,000円    非会員 4,000円
申込締切 2017年11月17日
申込受付 応募多数につき受付を終了いたしました.
その他 多少のプログラム・時間の変更などがあります.