ようこそ日本在宅ケア学会公式サイトへ
今回,南九州地域を中心とした記録的な豪雨災害により,亡くなられた方々のご遺族に対しまして,心より,お悔やみ申し上げます.そして,被災された方々に対しましても,心より,お見舞い申し上げます.また,現在,復旧作業を行っている方々,医療・看護・介護・福祉関係者で支援を行っている方々に対しましても,心よりお見舞いを申し上げるとともに,健康に留意され,引き続き支援をお願い申し上げます.
一般社団法人日本在宅ケア学会 理事長 亀井 智子
 
詳しくはこちら
次回学術集会のご案内:第25回日本在宅ケア学会学術集会
 第25回日本在宅ケア学会学術集会は,Web上での開催となりましたが無事に終了いたしました.
 急な開催方法の変更にもかかわらず,ご対応いただきました共催団体,公営財団法人,在宅医療助成勇美記念財団様はじめ多くの関係者の皆様,会員の皆様,参加くださった皆様に感謝申しあげます.
 
第25回日本在宅ケア学会学術集会 学術集会長
森下 安子(高知県立大学看護学部)
会 期 :

2020年627日(土) ※Web上での動画配信/開催終了

テーマ : ライフ・デザインと多職種協働;主体的選択を地域で支える仕組みづくりに向けて
学術集会長 : 森下 安子(高知県立大学看護学部看護学科)
公式サイト:
令和2年度論文賞
優秀論文賞

原著 外来看護師と訪問看護師が判断する外来化学療法を受ける高齢がん患者が訪問看護を導入する意義

掲載号:Vol. 23, No. 1

著 者:岩田 尚子,諏訪さゆり

奨励論文賞

原著 訪問看護を利用している小児の利用者数と医療的ケアの実態

掲載号:Vol. 23 No.1

著 者:沢口  恵,山路野百合,大田えりか,田村 正徳

>>過去の受賞者はこちら
活動報告
 
実践および研究助成金
2020.10.1 update
一般社団法人日本在宅ケア学会では,在宅ケアの実践と教育をより適切・効果的な方法 で行うための実践および研究成果を蓄積し,体系的に発展させていくことによって国民の健康と生活に貢献することを目指し,学際的な実践および研究を推進しています.在宅ケアに関する諸分野の実践および研究の推進のために,その費用の一部を助成いたします.
→要領はこちら  第8回(2021年度)の募集を開始いたしました
 
2020年度生涯教育委員会セミナーの中止について
2020.4.9 update
2020年6月に開催を予定しておりましたセミナーについて, 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大に伴い, 参加者の安全を第一に考え、開催を中止することといたしました.みなさまのご理解とご協力をお願い申し上げます.
生涯教育委員会
委員長 牛久保 美津子
 
NewsLetter No.13を掲載しました
2020.4.3 update
一般社団法人日本在宅ケア学会NewsLetter No.13を掲載しました
→ダウンロードはこちら
 
関連団体情報
日本在宅ケアアライアンス「新型コロナ感染症の中で在宅ケアを守るために(対処方針)」
対処方針 第1版
対処方針 第1版 別紙.pdf
日本在宅ケアアライアンス「在宅ケアにおける新型コロナウイルス感染対策について」
新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本在宅ケアアライアンスより、在宅ケアサービス提供者の行動指針が公開されました。
新型コロナウイルス感染対策
趣旨文と行動方針
 
 
 
詳しくはこちら
 
 
文献データ検索
 
更新履歴
2020/6/27
第25回日本在宅ケア学会学術集会をWEB配信しました
2020/6/23
関連団体情報を掲載しました
2020/4/28
学術集会情報を掲載しました
2020/4/3
ニュースレターNo.13を掲載しました
実践及び研究助成金2020年度助成テーマを掲載いたしました
賛助会員
セコム医療システム株式会社
 
医学文献検索メディカルオンライン
日本在宅ケア学会 事務センター 〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル2F  株式会社 ワールドプランニング内
TEL:03(5206)7431 FAX:03(5206)7757 E-mail:jahc@zfhv.ftbb.net