english
トップページ>機関誌>概要
機関誌:概要
 
発行日 
年2回発行  第1号:9月末日  第2号:3月末日
定価 
2,674円(本体2,476円+税)
最新刊
Vol.20 No.2(2017.3.31)
目次
巻頭言
在宅ケア実践ガイドラインの作成に向けて
亀井 智子 3
 
第21回日本在宅ケア学会学術集会
メインシンポジウム1;これからの訪問看護と在宅ケアの未来
つながる・見える化・パラダイム転換
山本 則子 5
組織を超えて,地域でつながる看護
宇都宮宏子 6
地域包括ケアのなかでの訪問看護の未来
秋山 正子 11
看護教育から考える
中村 順子 12
看護の原点から考える訪問看護の展望
佐藤美穂子 18
メインシンポジウム3;チームアプローチ新時代
チームアプローチ先進国の取り組みから学ぶ
加瀬 裕子,亀井 智子 19
ミシガン大学高齢者専門外来クリニックにおける多職種チームの実際とその研修プログラム フォーク
阿部まり子 20
対象者の生きる力を引き出し自立させる多職種連携の取り組み
大嶋 伸雄 26
チームアプローチは新しい時代に
辻 彼南雄 32
 
研 究
通所ならびに訪問リハビリテーションを利用する要介護高齢者の自覚症状と主観的健康感の関連
池田 晋平 33
 
書 評
認知症ケアマネジメント
長谷川 幹 41
 
第22回日本在宅ケア学会学術集会のご案内
工藤 禎子 42
 
学会だより:一般社団法人日本在宅ケア学会平成28年度第2回理事会議事録(47),オンライン投稿方法(49),定款(50),研究倫理ガイドライン(54),実践および研究助成に関する規定(56),第4回実践および研究助成選考結果(56),投稿規程(57),論文の種類について(58),執筆要項(58),投稿論文作成チェックリスト(60),査読者一覧(61),「日本在宅ケア学会誌」投稿論文の締切について(61),役員一覧(62),編集後記(64)