発表データ作成要領発表データ当日登録および演者受付発表データ事前登録について利益相反

発表データ作成要領について

〈機材について〉
1)会場で使用するPC のOS はWindows で,アプリケーションはPowerPointです.原則的には,学術集会で用意しますPCをご使用ください.
※Macintosh のお持ち込みをご希望の場合は,必ず事前に運営事務局までご連絡ください.
 また,PC のお持ち込みの際には,ミニD-sub 15 pin のモニター出力端子が必要となります.この端子がないPCをお持ち込みいただく場合には,別途変換コネクタを必ずご用意ください.
2)発表用データは事前にWindowsパソコンで動作確認していただき,当日USBメモリーに保存してご持参ください.
 保存ファイル名は「プログラム名(演題番号)・発表者名(姓)」としてください.
3)発表データは以下のもので作成してください.
 Windows 版PowerPoint 2007 以降2016 まで
※Macintosh 版PowerPointでの作成は,映像に支障をきたしますのでご遠慮ください.
4)フォントはOS に標準で装備されているものでお願いいたします.画面レイアウトのバランス異常や文字化けを防ぐためにフォントは下記のものでお願いいたします.
日本語:MS ゴシック/ MSP ゴシック/ MS 明朝/ MSP 明朝
英 語:Times New Roman / Century
5)画面の解像度はXGA(1024 × 768 ピクセル)です.このサイズより大きい場合,スライドの周囲が切れてしまいますので,画面の設定をXGAに合わせてください.
6)動画や音声を使用する場合は,ご自身のPC をご持参のうえ,当日PC 受付係(会場内右前方)にお申し出ください.

発表データ当日登録および演者受付について

1)演者の方は,PC 本体または発表データをご持参のうえ,セッション開始の10分前までに,「PC 受付(会場内左前方)」にお越しください.プログラム開始直前は混み合うことが予想されますので,時間に余裕を持って受付をすませてください.
※本学術集会ではPC 受付が会場内にございますので,プログラム間の休憩時間のみの登録とさせていただきます.ご注意ください.
※必ず,事前にデータのウイルスチェックを行ってください.
※発表データは,会場内のPC にいったんコピーさせていただきますが,学会終了後に主催者側が責任をもって消去いたします.
2)PC(Macintosh,動画・音声利用)のお持ち込みをご希望される場合も同様にお願いします.
※ Air Mac の最新機種の持ち込みの場合は,投影に不具合がでる場合がありますので,事前に機種名・Version等をご連絡ください.
3)発表の5分前までに会場内前列にご着席ください.

発表データ事前登録について

1)前述の通り,当日登録はプログラム間の休憩時間のみとなりますので,混み合う場合があります.
 会場PC利用の場合に限り,「9月27日(木)まで」に運営事務局にお送りいただければ,事前登録を承りますので,ご利用ください.
※持込PC,Mackintosをご利用の場合は,当日登録をお願いいたします.

利益相反(COI)開示について(必須)

学術集会の発表時に,下記の項目について,利益相反(Conflict of interests, COI)の有無を申告してください.利益相反状態が「有」の場合には,筆頭発表者は発表演題に関係するCOI状態を開示してください.
項  目 COI状態
①報酬額 1つの企業・団体から年間100万円以上
②株式の利益 1つの企業・団体から年間100万円以上,あるいは当該株式の5%以上保有
③特許使用料 1つにつき年間100万円以上
④講演料 1つの企業・団体から年間合計50万円以上
⑤原稿料 1つの企業・団体から年間合計50万円以上
⑥研究費・助成金などの総額 1つの企業・団体からの研究経費を共有する所属部局(講座、分野あるいは研究室など)に支払われた年間総額が200万円以上
⑦奨学(奨励)寄付などの総額 1つの企業・団体からの奨学寄付金を共有する所属部局(講座,分野あるいは研究室など)に支払われた年間総額が200万円以上
⑧企業などが提供する寄付講座 企業などからの寄付講座に所属している
⑨旅費・贈答品などの受領 1つの企業・団体から年間5万円以上