演題発表日時

発表者氏名から,演題番号・分科会・日時等を確認できます.
(注)発表が決定した場合の発表日時等となります.
(注)発表日時・分科会等の変更はできません.
(注)発表方法等につきましては,大会案内冊子または大会HP等にてご確認ください.
査読後修正

※該当者のみ修正内容を反映. 査読結果「演題発表可」の方は抄録の加筆・修正を行うことはできません.

演題修正受付期間:
2017年35日 ~ 2018年315日 16:00 ※対象者のみ
概要
発表形式 ポスター発表 または 口頭発表
必須条件
  1. 発表者は,日本認知症ケア学会の正会員もしくは施設・団体会員に限ります.
  2. 発表者は,大会参加申し込みを行ってください.
(注1)演題登録時および発表時に会員である必要があることから,発表者は,2017年度および2018年度の会員である必要がございます.
(注2)共同研究者は会員である必要はありません(共同研究者は,10名まで登録可能).
(注3)会員1名につき1演題の発表が可能です.同一発表者が複数の演題の登録・発表を行うことはできません.
(注4)会員でない方は,2017年12月25日までに2017年度の入会手続きを行ってください.
発表形式・特徴
ポスター発表
発表時間外でも,大会参加者に発表内容(ポスター)をみていただくことができます.
演題数:制限なし
口頭発表
パワーポイントを使用し,自由に発表することができます.
演題数:最大90題(応募者多数の場合,抽選)
発表時間 10分(発表7分/質疑応答3分)
発表日時 大会実行委員会で決定いたします.  (注)発表者が発表日時を指定することはできません
専門士単位 + 3単位(発表者のみ)

 

演題発表者の変更

演題発表者を変更される方は,2018年3月31日(必着)までに「発表者変更申請書」を簡易書留にて提出してください.
期日までに提出がない場合,大会抄録に掲載される発表者の変更ができません.あらかじめご了承ください.
 
演題発表の辞退

演題発表を辞退される方は,2018年3月31日(必着)までに「発表辞退届」を簡易書留にて提出してください.
期日までに提出がない場合,抄録掲載の取り消しを行うことができません.あらかじめご了承ください.

 

石崎賞
概 要 大会において,優秀な演題発表をした者に贈られる賞です(上位20人).
対象者 発表者 
*本学会理事,監事,代議員,名誉会員は石﨑賞の受賞対象となりません.
発表・副賞 後日,ホームページ等で受賞者の発表を行い,受賞者には,賞状および副賞を郵送させていただきます.