認知症ケア専門士公式サイト
「認知症ケア専門士」とは認知症ケアに対する優れた学識と高度の技能、および倫理観を備えた専門技術士を養成し, わが国における認知症ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献することを目的として設立された 一般社団法人日本認知症ケア学会認定の資格です.
HOME > 専門士会 > 専門士会一覧
専門士会一覧

宮崎県認知症ケア専門士会

代表者(所属先) 山田 一久(社会福祉法人 丸野福祉会 副理事長 )
会員数 157名
会の目的 宮崎県認知症ケア専門士会は、平成19年9月に有志で全国では3番目の県専門士会を立ち上げました。宮崎県における認知症ケアの質の向上を目指し、認知症のみではなく、高齢社会にどの様に対応するかは大きな課題であります。その中で、認知症ケア専門士の知識・技術の研鑽に励む事、そして認知症ケアの専門的知識とそれを実践現場で活用できる優秀な人材の確保、育成が必須であると考え、活動してきました。また、認知症に関わらず地域住民の生活を支援する活動を行っていき、宮崎県内の地域の保健・福祉に貢献することを目的とし活動を行っています。
会の主な活動 宮崎県認知症ケア専門士会の主な活動としまして、平成19年より、認知症ケア専門士の単位認定研修(認知症ケアスキルアップ研修)を開催し、県内での単位取得に取り組んでおります。平成19年度〜平成27年度までに主催・共催での単位認定研修は30回を超えております。
現在、宮崎県認知症ケア専門士会は、19名の理事役員・3名の事務局体制にて、企画・運営のための理事会を定期的に開催し、認知症に関する情報交換及び連携体制の構築に努めています。近年では、協会等から依頼を受け、地域での認知症相談会等にも積極的に協力し、報道機関等の各関係機関への助言等にも応じています。
入会方法・年会費
(入会金)
平成23年度よりホームページ(アクセス名:宮崎県認知症ケア専門士会)に会の活動の掲載や、入会申込等を積極的に発信しております。
連絡先 〒885-1105  宮崎県都城市丸谷町4670番地           
社会福祉法人丸野福祉会 特別養護老人ホームほほえみの園
TEL:0986-45-3351 FAX:0986-45-3352
(担当:猪野 裕 野ア由美子 新原如紘 廣山伸二 清家麻理奈)
公式サイト:http://www.kitenn.jp/miyazakidementia/