認知症ケア専門士公式サイト
「認知症ケア専門士」とは認知症ケアに対する優れた学識と高度の技能、および倫理観を備えた専門技術士を養成し, わが国における認知症ケア技術の向上ならびに保健・福祉に貢献することを目的として設立された 一般社団法人日本認知症ケア学会認定の資格です.
HOME > 認知症ケア上級専門士制度 > 手引・テキスト
受験の手引 上級専門士テキスト
受験の手引
第8回認知症ケア上級専門士 受験の手引
定価 1,000円(税込)   ※2016年6月下旬発売予定
 
受験の手引は,受験の願書となっております.
「受験の手引」にあります指示に従い,必要書類を作成し,ご提出ください.受験者1人につき,1部必要となります.昨年度以前の受験の手引はご利用いただけませんので本試験受験をご希望の方は必ずご購入ください.
認知症ケア上級専門士テキスト
認知症ケア上級専門士テキスト 第1巻 認知症ケアにおける倫理
定価 1,646円(税込)
 
第1章 専門職に求められる価値と倫理
第2章 先端医科学研究と倫理
第3章 医学における倫理
第4章 看護倫理
第5章 社会福祉における倫理
第6章 人の尊厳と人権
第7章 倫理的課題とジレンマの状況
第8章 倫理的ジレンマを解決するための方法
認知症ケア上級専門士テキスト 第2巻 認知症ケアのためのケアマネジメント 
定価 2,263円(税込)
 
第1章 認知症の人のためのケアマネジメント
第2章 認知症の人のためのアセスメントとはなにか
第3章 認知症の診断と治療
第4章 認知症の原因疾患別特徴
第5章 認知症の人に用いられるアセスメントツール
第6章 認知症の人のアセスメントとケアプランに活かす ICF の考え方
第7章 アセスメントからケアプラン作成へ
第8章 認知症ケアの事例
 第8-1章 レビー小体型認知症への早期介入事例
 第8-2章 認知症の夫婦の在宅生活を継続支援する事例
 第8-3章 支援体制を整え BPSD と糖尿病を安定させた事例
 第8-4章 「いままでどおりの生活」が実現した事例
 第8-5章 グループホームで人間関係の再構築を行えた事例
 第8-6章 グループホームでのターミナルケア事例
認知症ケア上級専門士テキスト 第3巻 介護関係者のためのチームアプロ−チ
定価 2,057円(税込)
 
第1章 チームアプローチの目的と意義
第2章 チームの定義
第3章 チームワークとチームメンバーの関係
第4章 チームアプローチのための基礎理論
 第4-1章 グループダイナミックス
 第4-2章 システム理論
 第4-3章 グループワーク
 第4-4章 組織理論
 第4-5章 基本的なコミュニケーション理論
第5章 チームの展開と発展
第6章 チームマネジメント

 

お申込み方法
【インターネットでのご注文】
お支払い方法はクレジットカードとなります
【FAXでのご注文】 申込用紙ダウンロード
PDFファイルをダウンロードし、必要事項をご記入の上,
FAXにて申し込みください.r>お電話によるお取り寄せも可能です.

 

お申込み先
【株式会社ワールドプランニング】
〒162-0825 東京都新宿区神楽坂4-1-1オザワビル2F
TEL: 03-5206-7239 または 03-5206-7431    FAX: 03-5206-7747 または 03-5206-7757
E-mail: wp.hanbai@nqfm.ftbb.net