第14回認知症ケア専門士認定試験

第14回認知症ケア専門士認定試験

試験概要:第1次試験

 概要のみの掲載です.詳細は「受験の手引」をご覧ください.
1.試験日時,受験分野,試験地(予定),合格要件等
試験日時 2018年7月8日(日)9時30分~16時10分
試験分野
(1) 認知症ケアの基礎 9時30分~10時30分
(2) 認知症ケアの実際Ⅰ:総論 11時10分~12時10分
(3) 認知症ケアの実際Ⅱ:各論 13時30分~14時30分
(4) 認知症ケアにおける社会資源 15時10分~16時10分
※ 受験時間延長を申請する場合は,専用書類の提出が必要となります.
受験地(選択制)
札幌,仙台,東京,名古屋,京都,小倉(福岡)
上記の受験地より希望受験地を1つ選択してください.
※ 希望者多数等の理由により希望受験地で受験できない場合があります.
※ 希望受験地以外での受験となった場合でも,受験料の返金はいたしません.
※ 記入がない場合は認定委員会で受験地を決定いたします.
※ 受験地および試験会場は受験票で確認してください.
※ 受験票に記載された会場以外では受験できません(変更不可).
※ 試験会場・交通経路等についての問い合わせには,お答えできません.
受験料
3,000円×受験分野数(4教科で12,000円)
出題範囲
「認知症ケア標準テキスト」に準じた内容
※ 認知症ケア専門士制度規則,施行細則,教育カリキュラムI~IV参照
出題数
各分野50問/ 4分野合計200問 (マーク式・五者択一)
合格要件
各分野,70%以上の正答率を有した方を合格とします.
4 分野すべての合格をもって,第1次試験合格となります.
※ 各分野の合格有効期限は5年間です.
 
2.申請期間・方法
申請期間
2018年3月9日(金)~4月10日(火)消印有効
※ 4月11日以降の消印がある申請書類は,受け付けません.
※ 書類作成,「受験の手引」購入時期の遅れを理由とする申請遅延は認められません.
申請方法 
受験の手引」に同封された申請書類に油性ボールペン(黒または青)で必要事項を記入し,作成した申請書類のコピー(各2部)とともに,所定の封筒(第1次試験用)で簡易書留にて提出してください.
※ 普通郵便等の使用により不達等の事故が発生した場合,認定委員会では責任を負いかねます.
申請書類一覧 
その他 
認知症ケア実務経験証明書の免除について
過去に受理された申請書に記載されている就業期間が,2008年4月1日~2018年3月31日の間に3年以上含まれる場合は,改めて提出する必要はありません.
 
3.受験票の送付・結果通知
受験票の送付
受験票投函日:2018年5月30日(水)
※ 受験票(ハガキサイズ)は,連絡先に送付いたします.
※ 届かない場合は,2017年6月11日以降に事務センターにご連絡ください.
結果通知
結果通知投函予定日:2018年8月17日(金)
第1次試験合格者とは,4分野すべてに合格した方です.分野別の合格状況は結果通知にてお知らせいたします(点数の通知はいたしません).
※ 各分野の合格有効期限は5年間です.
※ 届かない場合は,2018年8月24日以降に事務センターにご連絡ください.
※ ホームページによる合格発表は行いません.
※ TEL,FAX,E-mail等による合否,受験番号等のお問い合わせにはお答えできません.
第2次試験概要