第12回認知症ケア専門士認定試験

第12回認知症ケア専門士認定試験

お知らせ

  • TEL,FAX,E-mail等による合否・受験番号の問い合わせは受け付けません.

専門士概要

専門士資格の概要,規則,委員会,専門士に関する情報

第12回試験概要

本試験の受験資格および第1次試験・第2次試験の概要

受験の手引・標準テキスト

各書籍のご案内および注文方法

受験対策講座

本学会主催の受験対策講座講座開催概要・お申し込み方法※受付終了

Q&A

受験申請に関するQ&A

お問い合わせ

事務センター連絡先

 

概要

流れ

認知症ケア専門士(以下,専門士)の資格は,一般社団法人日本認知症ケア学会(以下,日本認知症ケア学会)が認定する更新制の資格で,認知症介護従事者の自己研鑚および生涯学習の機会提供を目的に設けられた資格です.
本試験を通じて養成された「認知症ケア専門士」が認知症の人ならびに家族に対して,高い知識と技能に基づくサービスを提供することは,わが国の保険・福祉に大きく貢献されることが期待されます.

第1次試験
受験資格 認知症ケアに関連する施設,団体,機関等において2006年4月1日~2016年3月31日の期間に3年以上の認知症ケアの実務経験を有する者
試験実施日 2016年7月3日(日)
受験地(予定) 札幌,仙台,東京,名古屋,京都,小倉(福岡)
受験分野 (1)認知症ケアの基礎
(2)認知症ケアの実際I 総論
(3)認知症ケアの実際II 各論
(4)認知症ケアにおける社会資源
受験申請日 2016年3月15日(火)~4月15日(金) 消印有効
受験料 各3,000円
第2次試験
受験資格 認知症ケアに関連する施設,団体,機関等において2006年4月1日~2016年3月31日の期間に3年以上の認知症ケアの実務経験を有する者 さらに本試験第1次試験合格者(4分野すべてに合格した者)
試験実施日 論述:面接:2016年11月27日(日)
受験地(予定) 札幌,仙台,東京,名古屋,神戸,博多(福岡)
受験分野 論述:事例問題に対する論述
面接:6人を1グループとした面接
※論述は作成答案を第2次試験の受験申請期間中に他の申請書類と共に提出していただく試験です.また第2次試験から受験をされる方は指定の期間中に論述問題の取り寄せ行ってください.⇒詳細は「受験の手引」でご確認ください.
受験申請日 2016年8月19日(金)~9月20日(火) 消印有効
受験料 8,000円
 
カウントダウンタイマー
 
ご注意
「日本認知症ケア学会」の名を騙り,電話・FAX等による認知症ケア専門士の受験・受験対策講座の案内等を行っている業者がございますが,日本認知症ケア学会では,電話・FAXによる案内は一切行っておりませんのでご注意ください.
なお,勧誘等の電話・FAXがあった場合は,日本認知症ケア学会(03-5206-7565または03-5206-7431)までご連絡ください.

各種ご案内