日本認知症ケア学会ホームページ  The Japanese Society for Dementia Care

トップページ > 講座案内 >特別企画

特別企画

認知症の人が住み慣れた地域で生活を続けるために,その支援を提供していくことがさらに重要になっています.本研修会は,「ケースメソッド」という事例学習法を通して,サービス提供責任者のマネジメント力の向上,地域包括ケアの質の向上を目指しています.ケアマネジャー,ホームヘルパー,サ責の方など在宅ケアに関わっている方々,そして地域ケアの人材育成,研修方法に興味関心のある方々にぜひ参加していただき,新しい事例学習の方法を体験してください.

主 催

一般社団法人日本認知症ケア学会

日 時

2017年916日(土) 13:20~16:10

テーマ

認知症ケアのスキルアップ!!:在宅支援のマネジメント力向上を目指して

プログラム

【司会進行】 小野寺敦志(国際医療福祉大学大学院)
 
12:30~
開場
 
13:20~13:30
オリエンテーション
 
13:30~14:00
記念講演:地域で暮らし続けるためのホームヘルプサービス
長嶋 紀一(日本大学名誉教授,老年心理学研究会顧問)
14:10~15:30
ケースメソッド演習の体験演習
北村 世都(日本大学)
15:30~16:00
まとめの講義「ケースメソッドを現場で活用するために」
 
16:00~16:10
閉会のあいさつ

定 員

100名 (先着)

参加費

会 員 5,000円, 専門士 6,000円, 一 般 7,000円 (資料代込)

専門士単位

5 単位

申込方法

事務センターまでお問い合わせください。 TEL:03-5206-7431

注意事項

  • 途中参加,および途中退出をされた方には,専門士単位の加算はされませんのでご注意ください.
  • プログラムに変更がでる場合がございます.あらかじめご了承ください.
  • 参加申込前に日本認知症ケア学会会員になられた方が,学会会員となります.参加申し込み後に会員になられた場合,参加費が異なる場合がございます.
  • 講演中の録音,録画等は一切禁止です.
  • 座席は自由席です.
  • キャンセルをされる場合,文面にてその旨をお知らせください.
  • 締切日後でも席に余裕がある場合,ご参加いただくことが可能です.締切日後に参加を希望される方は,学会事務センターにお電話ください.

 

 【日本認知症ケア学会事務センター】 〒162-0825東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル(株)ワールドプランニング内
  TEL:03-5206-7431 FAX:03-5206-7757  E-mail: d-care@nqfm.ftbb.net  (9:30~17:30 土・日・祝日を除く)
当ホームページは、住友生命創立75周年記念「痴呆ケア分野への支援事業」により誕生しました。