日本認知症ケア学会ホームページ  The Japanese Society for Dementia Care

トップページ > 発行雑誌 > 認知症ケア事例ジャーナル >  バックナンバー
バックナンバー
Vol.10-1 (2017.6)
ショートレポート
大学が認知症カフェに取り組む意義;「ガーデンカフェ」と「平大認知症カフェ」に取り組んで
  中司登志美
介護老人保健施設における24 時間シートを活用した在宅復帰への取り組み; A 氏の事例を通して
  田中裕美ほか
特集:知っていますか? 認知症の人の服薬を支えるための基本知識
「剤形・漢方薬・お薬情報」安全・有効に薬を使うために
  小池 健太
抗認知症薬とはなにか;種類,作用・副作用,選択基準を理解する
  稲村 圭亮
BPSD の薬物療法に関する基本的知識
  角  徳文
糖尿病の治療薬を必要とする認知症の人を支援するための知識
  藤本  啓
在宅における服薬に関するトラブルと解決に向けたヒント;本人の力を生かし,
薬とじょうずにつき合うための工夫
  屋良 利枝
包括的に入居者をアセスメントし不要な薬をなくすことでリスクマネジメントを図る
  戸谷 幸佳
Series:認知症高齢者に合併しやすい身体症状
5.認知症高齢者の便秘
  梅闢かおりほか
Series A:認知症ケアで協働していく人材;その強みを知る
認知症初期集中支援チームとチーム員研修
  鷲見 幸彦
認知症サポート医養成研修とかかりつけ医認知症対応力向上研修
  武田 章敬
市民後見人について;医療・福祉専門職との連携による可能性
  岡本あゆみ
Net カンファレンス総評(3 〜 5 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.9-4 (2017.3)
 
事例報告
認知症高齢者グループホームにおける入居高齢者の排便状況改善に向けた援助
  吉原悦子ほか
重度認知症患者デイケアにおける若年性認知症の人に対する独居生活支援
  上城憲司ほか
ショートレポート
私の居場所
  我孫子宣江
特集:認知症の人とその家族の視点を重視した地域づくりの取り組み
「認知症の人とその家族の視点を重視した地域づくりの取り組み」の特集にあたって
  渡邉 浩文
認知症とともによりよく生きることのできる地域づくりに向けて
  永田久美子
本人の声から始まった「総活躍」のまちづくり
  谷口 泰之
認知症になっても住み慣れた町で自分らしく生活し続けるために
  國松 明美
「参加する!」認知症支援を目指して
  騏沢 陽香
家族の声から仕組みをつくる
  近藤 隆彦
Series:認知症高齢者に合併しやすい身体症状
4.認知症高齢者の尿失禁
  梅アかおりほか
Series A:認知症ケアで協働していく人材;その強みを知る
日本精神神経学会専門医,日本認知症学会専門医,日本老年精神医学会専門医,および精神保健指定医について
  柴田展人ほか
認知症看護認定看護師・老人看護専門看護師の養成と一般病院の看護師を対象とした研修
  湯浅美千代
Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
 
Vol.9-3 (2016.12)
  
事例報告
睡眠の安定していない人に対するグループホーム職員の洞察とケアの展開について;24 時間シート・2 か月間の記録から
  増田未一ほか
独居となった認知症高齢者への定期巡回・随時対応型訪問介護看護事業所における支援;病院からの在宅移行と看取りの支援を中心に
  森  重勝
介護老人保健施設において家族が満足した終末期ケア;高齢者の息子が望む亡くなり方を支えたもの
  田村浩恵ほか
デイサービス利用を拒否する認知症の人へのアプローチ;その人の性格や歴史を尊重したケアの成功事例
  玉井 康子
特集:第17 回日本認知症ケア学会大会からの学び
認知症ケアと感情との関係;バーンアウトしないために
  松田千登勢
社会福祉とソーシャルワークの立場から考える認知症ケア専門職の価値と倫理
  北島 英治
若年認知症者に対する地域ケア;16 年間の実践からみえたこと
  藤本直規ほか
認知症ケアにおける有意義な事例検討のための構成要素;4 つの役割と事例のまとめ方
  岩間 伸之
Series :認知症高齢者に合併しやすい身体症状
3.認知症高齢者の転倒;レビー小体型認知症・血管性認知症・前頭側頭型認知症と転倒の関連
  梅闢かおりほか
Net カンファレンス総評(9 〜 11 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
 
Vol.9-2 (2016.9)
事例報告
アルツハイマー型認知症診断時期に主介護者に生じた心理的喪失への援助;自らも慢性疾患を抱えている次女に焦点を当てて
  朝倉真奈美
施設入所に伴うBPSD に対して,小集団活動を導入し,生活の安定が図れた事例
  佐上雅宣ほか
ショートレポート
専門職としてのチームケアを目指して;訪問看護師としての役割
  宇美 雪代
認知症高齢者と子どもが日中いっしょにすごすことでもたらす共生ホームの相乗効果について;X 氏と園児とのかかわりを通してみえてきたもの
  三代富士子ほか
有料老人ホームの地域連携のかかわりについて
  多田 路恵
特集:基礎教育における高齢者ケア施設実習
順天堂大学における医学部生の高齢者施設実習について
  澤井 直ほか
看護教育における高齢者ケア施設での実習;実習体験の意味づけで認知症高齢者とそのケアが「腑に落ちる」学びを
  木下香織ほか
福祉学教育における高齢者ケア施設での実習;介護福祉士
  峯尾 武巳
社会福祉士養成における高齢者ケア施設での実習と認知症ケアの指導
  渡邉 浩文
歯科学教育における高齢者ケア施設での実習
  桑澤実希ほか
歯科衛生学教育における高齢者ケア施設での実習
  小原 由紀
リハビリテーション専門職教育における高齢者ケア施設での実習;理学療法士
  山上徹也ほか
“その人らしさ”を構築できる臨床能力の育成;作業療法士
  丹羽 敦ほか
リハビリテーション専門職教育における高齢者ケア施設での実習;言語聴覚士
  爲数哲司
臨床心理学教育における高齢者ケア実習の意義
  奥村由美子
Series :認知症高齢者に合併しやすい身体症状
2.認知症高齢者の転倒;アルツハイマー型認知症高齢者と転倒の関連
  梅闢かおりほか
Net カンファレンス総評(6 〜 8 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.9-1 (2016.6)
事例報告
愛南町発! 民・学・官連携『認知症ライフサポート検討会in 船越』プロジェクト;認知症になっても住み慣れた地域で安心してその人らしく暮らすために
  岡村絹代ほか
多様な認知症の症状を呈した入居者へのケアプロセスの一考察
  岩本由美子
重度認知症をもつ人へのプール活動レベルを用いた活動の遂行支援
  小川真寛ほか
緊急入院した高齢患者に対するせん妄予防を目的とした看護を振り返る;タクティールケアとリアリティ・オリエンテーションを用いた実践
  鈴木智子ほか
ショートレポート
土砂災害警報を受けての避難を経験して
  中田 良彦
理念を軸に人材育成計画作成への一考察;私たちの目指す仕事とは? 第一弾
  原田郁代ほか
荒尾市歯科医師会会員の意識向上へのアプローチ;歯科訪問診療における認知症患者の受け入れ先増加
  田中みどりほか
認知症ケア施設内研修(バリデーション)からみえてきたこと;職員のジレンマ解消に向けて
  小林 栄蔵
座談会:サービス導入を考える際の課題とアプローチの実際
Series :認知症高齢者に合併しやすい身体症状
1.認知症高齢者の身体管理の重要性
  梅闢かおりほか
Net カンファレンス総評(3 〜 5 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
 
Vol.8-4 (2016.3)
ショートレポート
既存形態にとらわれない認知症カフェを開設した1年半を振り返りさらなる目標を目指す
  高橋瑞穂ほか
認知症の人に対してできることを中学生といっしょに考える取り組み;介護老人保健施設が中学生を対象に実施した認知症サポーター養成講座
  明福真理子ほか
ユニット型施設における他のユニット利用者と相互交流を促す回想法の取り組み
  磯谷隆弘ほか
認知症高齢者に対する特別養護老人ホームの防災訓練について
  鈴木 貴文
認知症カフェ開設から創設期(第 回から第3回)までの経過と課題;広島県福山市初の認知症カフェ「ガーデンカフェ」において
  中司登志美ほか
特集:認知症の人を守る法制度
「認知症の人を守る法制度」特集にあたって
  角  徳文
個人情報保護
  稲葉 一人
認知症の人とその介護者を守る高齢者虐待防止法
  矢吹 知之
成年後見制度と日常生活自立支援事業;判断能力低下者への支援
  柿本  誠
認知症の人の暮らしを支える介護保険制度;関連法との関係に焦点を当てて
  笠原 幸子
Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.8-3 (2015.12)
事例報告
認知症の人が在宅生活を継続できる要因としての絆を考える;
認知症の人に対するアウトリーチの課題
  古賀 綾香ほか
認知症の人を介護する家族支援としての認知症カフェの意義
  増井 玲子ほか
ショートレポート
A 病棟における認知症高齢者の笑顔があふれる集団ケアの取り組み;第1 報
  江上 直美ほか
Posterior cortical atrophy に対する食事指導の一例
  難波 忠明ほか
特集: 最期まで自分らしく生活するために;認知症の人に私たちができることはなにか
認知症の人が最期まで自分らしく生活するために
  中澤 純一
医療者として認知症の人をどう支えるか
  長崎 忠悦
作業療法士さんってどんなことをしてくれるのですか?;
作業療法士から地域への発信
  椿野 由佳
認知症の人と家族の生活を支えるために訪問看護師ができること
  島村 敦子
認知症介護はまだまだ手探り状態;在宅介護の立場から
  因  利恵
認知症ケア(社会福祉)実践の場として
グループホームを選んだ(序説)
  松本 栄二
地域で認知症の人を支える
  花戸 貴司
・Net カンファレンス総評(9 〜 11 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.8-2 (2015.9)
事例報告
入浴拒否や暴言のある在宅認知症高齢者のケアを振り返る
  野口 智子
ショートレポート
妻の施設入居後に残された独居夫のケア
  日野 弥恵
スウェーデン王国の高齢者ケアの歴史と現状
  澤田  萌
シンポジウム「看取り介護を体験した家族のこころのゆらぎ」
  上村美智留ほか
地域住民とのコンフリクト解消に向けた認知症デイサービスの取り組み
  木村 悠紀ほか
特集:認知症ケアのスキルアップを目指して
認知症の人への口腔ケアのスキルアップ
  村松 真澄
口腔機能を引き出すスプーンテクニック
  田中 靖代
認知症の人へのフットケアと転倒予防のスキルアップ
  高橋克佳ほか
認知症の人とのコミュニケーション
  飯干紀代子
Net カンファレンス総評(6 〜 8 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
事例報告
地域のなかで暮らし続けるその人を支える -小規模多機能事業所を目指して-
  平原由香
病気の妻を亡くした認知症高齢者のグリーフワークへの支援
  渡邊章子ほか
意味性認知症患者への食事の援助を振り返って
  亀石千明ほか
特集:介護とテクノロジー
ロボットとつき合うことになる私たちが知るべきこと,考えるべきこと
  諏訪さゆり
「弱いロボット」研究からみた関係論的なケアの可能性
  岡田美智男
会話支援手法共想法の開発と介護施設における実践
  大武美保子
行政が進める「介護現場とテクノロジーをつなぐ」取り組みについて
  新井咲子
ロボット技術の介護利用をめぐる倫理の課題
  虫明 茂
人間工学的なアプローチ・分析手法
  堤 道成
・Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
 
Vol.8-1 (2015.6)
事例報告
失語症の回復期における一援助
  長田美鈴ほか
ショートレポート
認知症高齢者を支えるネットワークについて
  奈良 禎久
俳句を遺した母とわたしの認知症生活40 年
  森  貴子
特集: BPSD の誤解と誤用
BPSD に至るまでの心理過程を中心に
  谷川 良博
誤解されやすい認知症の症状について
  角  徳文
1 人ひとりの人生の歩みを大切にした援助
  奥村由美子
介護者の中核症状への理解不足が引き起こす可能性のあるBPSD
  石井 利幸
介護職員が専門用語を誤用することで陥りやすいケアの危険性について
  大闢 千秋
・Net カンファレンス総評(3 〜 5 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
学会定款・会費規則(57),役員等名簿(65),倫理規定・綱領(68),事例報告投稿 規定・執筆要項(70),ショートレポート投稿規定・執筆要項(72),投稿用紙(73)
 
Vol.7-4 (2015.3)
事例報告
地域のなかで暮らし続けるその人を支える -小規模多機能事業所を目指して-
  平原由香
病気の妻を亡くした認知症高齢者のグリーフワークへの支援
  渡邊章子ほか
意味性認知症患者への食事の援助を振り返って
  亀石千明ほか
特集:介護とテクノロジー
ロボットとつき合うことになる私たちが知るべきこと,考えるべきこと
  諏訪さゆり
「弱いロボット」研究からみた関係論的なケアの可能性
  岡田美智男
会話支援手法共想法の開発と介護施設における実践
  大武美保子
行政が進める「介護現場とテクノロジーをつなぐ」取り組みについて
  新井咲子
ロボット技術の介護利用をめぐる倫理の課題
  虫明 茂
人間工学的なアプローチ・分析手法
  堤 道成
・Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
 
Vol.7-3 (2014.12)
事例報告
アルツハイマー型認知症に対する非薬物療法と薬物療法の併用により効果を上げた症例
  案浦康闍
シェーピング法を用いた介入により意欲,生活障害の改善を認めた血管性認知症の事例
  辻本勇基ほか
「ごまかさない」帰宅要求への対応
  加藤明日香ほか
特集:地域部会での事例検討会の取り組み
事例検討によって認知症の人も私たちもハッピーになろう
  大塚眞理子
認知症ケアにおける事例検討の意義と特質
  岩間伸之
地域部会で事例検討を行う意義
  水野 裕
事例検討会のパターンと運営方法
  大久保幸積
全員参加型事例検討会“多職種よれば文殊の知恵”の方法と課題
  辻 玲子
事例検討会の進め方と意義
  来島修志
関西1地域部会での事例検討について
  藤本直規ほか
事例検討会について
  田代 学
連載:認知症ケアにおける必読書・文献
街づくり
  桑子敏雄
Net カンファレンス総評(9 〜 11 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.7-2 (2014.9)
事例報告
  認知症の妻を介護する男性家族介護者への援助事例
  北村世都
  独居認知症高齢者の在宅生活の継続に向けた取り組み
  松浦弘典ほか
  生活史に基づく役割獲得の支援が対人心理要因に与える影響
  川勝祐貴ほか
ショートレポート
  入居者が希望した「賞味期限切れチェック」の取り組みからみえてきたこと
  船橋昭彦
特集:認知症の人の権利擁護を推進する取り組み
  「認知症の人の権利擁護を推進する取り組み」の特集企画にあたって
  湯浅美千代
  認知症ケアにおける権利擁護と倫理の課題
  諏訪さゆり
  施設利用者を虐待するに至るプロセスと研修の効果
  吉川悠貴
  高齢者権利擁護等推進事業について
  安藤正純
  東京都の高齢者権利擁護支援センターの相談業務より
  川端伸子ほか
  特別養護老人ホーム看護師を対象とした権利擁護に関する研修を行って
  湯浅美千代
  地方自治体・地域包括支援センターの権利擁護への弁護士のかかわり
  滝沢 香
連載:認知症ケアにおける必読書・文献
  人間関係とコミュニケーション
  岡田進一
  こころとからだのしくみ
  長田久雄
  高齢者の性
  永井 敦
Net カンファレンス総評(6 〜 8 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.7-1 (2014.6)
事例報告
  興味ある活動との結びつきを促す訪問作業療法により娘とともに元気を取り戻した認知症の女性例
  西田征治ほか
  介護老人保健施設における排泄自立に向けた多職種連携の取り組み
  菊池小百合ほか
ショートレポート
  利用者の情報ファイルをつくり,ケアチーム内の意識変化を図る取り組み
  五十嵐岳
  若年性認知症の人を抱える家族への支援
  及川みき子ほか
特集:介護・福祉施設の経営・運営と課題
  福祉実践と施設の経営・運営のはざまで思い悩む課題
  中澤 純一
  地域アセスメントと施設経営
  佐々木勝則
  介護・福祉施設における経営倫理を考える
  福島 富和
  福祉的視点と経営
  岡部 正博
  介護・福祉施設における認知症ケアのスーパービジョン
  北村 世都
連載:認知症ケアにおける必読書・文献
  生活支援技術
  山田 律子
  専門職連携・協働(IPW)
  大塚眞理子
  介護従事者の倫理
  内藤佳津雄
Net カンファレンス総評(3 〜 5 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.6-4 (2014.3)
事例報告
  急性期病院で内科治療を受ける認知症高齢者に対する院内デイケアの援助
  鈴木みずえほか
  10 年後もその先も,住みたいところに住み続ける互助・共助
  鐡田恭子ほか
  介護拒否の強い認知症患者に対する運動機能面のアプローチ
  鈴木優喜子ほか
  徘徊が頻繁にみられる中等度アルツハイマー型認知症患者の屋外・屋内散歩が
自律神経反応に与える影響
  江口喜久雄ほか
ショートレポート
  A 支援センターの社会参加活動による地域へのソフトランディングの実践
  村中知恵ほか
特集:移動・移乗の介護
  介護技術から生活支援技術へ
  大闢千秋
  移動・移乗技術の変遷,最近の動向を探る
  柴田範子
  認知機能障害を考慮して行う移動・移乗
  奥村典子ほか
  移乗介助のためのボディメカニクス
  丹野克子
  「移動・移乗」を支援する福祉用具の活用
  東畠弘子
Series :認知症ケアの歩み
  N手探りで始めた認知症の人のケア
  五島シズ
  O認知症ケア
  本間 昭
連載: 認知症ケアにおける必読書・文献
  介護従事者の教育と育成
  永島 徹
  家族支援
  矢吹知之
  エンドオブライフ・ケア
  北川公子
Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.6-3 (2013.12)
事例報告
  レビー小体型認知症にみられる興奮を伴う認知機能の変動に対するケアの工夫
  大庭 輝ほか
  運動ニューロン疾患(MND)を伴う前頭側頭型認知症(FTD)患者のチームケア
  森本早苗ほか
  地域住民と協働したサロンづくりとその活動
  有馬みきほか
ショートレポート
  軽度認知症の人に対する認知症対応型小規模デイサービスセンターにおけるケア
  若松智子
  認知症治療病棟入院患者に対する併設施設の精神科作業療法の活用
  西田征治ほか
  「みえない拘束」廃止への取り組み
  闍橋尚子
特集:認知症になっても暮らせるまちづくり
  認知症になっても暮らせるまちづくりは合意形成から
  諏訪さゆり
  認知症を抱える人とソーシャルクオリティ(社会の質)
  小野達也
  「ふるさと見分け・ふるさと磨き」の地域づくり
  桑子敏雄
  福祉のまちづくりと「合意」の形成
  高橋 満
  住民の内発的な地域再生を支援する
  山浦晴男
  認知症になっても暮らせるまちづくり
  市川一宏
Series :認知症ケアの歩み
  L私の認知症ケア研究の歩み
  鎌田ケイ子
  M認知症とのかかわり
  長嶋紀一
連載: 認知症ケアにおける必読書・文献
  認知症の理解
  長谷川和夫
  介護の基本
  水野 裕
  生涯発達と加齢
  佐藤眞一
Net カンファレンス総評(9 〜 11 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.6-2 (2013.9)
事例報告
  若年性前頭側頭型認知症患者の他者への迷惑行為に対する疾患の特徴を利用したケアの効果
  山本朝美ほか
  認知症の人と家族が地域で暮らすために大切にしたい絆を考える
  都甲幹太
特集:高齢者(認知症の人)の犯罪について考える
  高齢者犯罪と支援の課題
  中澤純一
  社会から忘れられた高齢犯罪者
  粟屋友恵
  精神医学の立場から
  五十嵐禎人
  成年後見人の立場から
  池田惠利子
  指定更生保護施設「雲仙・虹」における高齢者の更生支援に向けた取り組み
  前田康弘
Series :認知症ケアの歩み
  J認知症ケアのあるべき姿
  木川田典彌
  K認知症デイサービスの先駆的実践
  橋本泰子
連載:認知症ケアにおける必読書・文献
  「認知症ケアにおける必読書・文献」の連載を始めるにあたって
  湯浅美千代
  人間の尊厳と自立
  柿本 誠
  介護過程
  鈴木聖子
  組織経営
  大久保幸積
Net カンファレンス総評(6 〜 8 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.6-1 (2013.6)
事例報告
  心理的ニーズをライフレヴューで把握し個人回想法を行った一事例
  吉住祐貴ほか
  調理活動中のウェルビーイング
  西田征治ほか
ショートレポート
  認知症サポーター養成講座の成果と今後の方向性
  楢木博之ほか
特集:職場内訓練(OJT)について考える
  職場内訓練(OJT)と職場外研修(Off-JT)の位置づけとその意味について考える
  中澤純一
  キャリアパスと職場内訓練(OJT)
  諏訪 徹
  認知症ケアにおける職場内訓練(OJT)の役割と効果的方法
  内藤佳津雄
  認知症ケアにおける職場内訓練(OJT)の実際
  益岡賢示
  「認知症ケア」の職場内訓練(OJT)としての支持的スーパービジョン
  村田久行
  専門職連携教育(IPE)の受け入れにより生じた職員の行動変容と介護現場における
  専門職育成の取り組み
  酒本隆敬ほか
Series :認知症ケアの歩み
  (9)認知症ケア研究の25 年を振り返って
  水谷信子
  (10)京都文書への道
  中村重信
Net カンファレンス総評(3 〜 5 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.5-4 (2013.3)
事例報告
  認知症患者における「味の意味記憶」の障害
  須藤てい子ほか
  老人保健施設において支援相談員がケアチームの一員として取り組んだ事例
  柴田絹子
ショートレポート
  認知症教育の実際と今後の課題
  狩野大輔
  認知症地域ケアネットワークの構築
  作本修一
特集:本を手に取ろう
  活字からの学びのススメ
  湯浅美千代
  『認知症ケア事例ジャーナル』をどのように読み,なにを学ぶのか
  諏訪さゆり
  『日本認知症ケア学会誌』を読むポイント
  堀内ふき
  役立つ本を選ぶ方法
  阿部哲也
  あとで役立つ本,あとで心に響く本を読む
  牛渡 淳
  専門性の高い介護職を目指す人へ薦める本
  松本栄二
論壇
  海外の認知症ケアをめぐる国家戦略と専門職の動向
  中島民恵子
Series :認知症ケアの歩み
  Fライフワーク「認知症高齢者への“理にかなったメンタルケア”の構築」
  室伏君士
  G認知症ケアの思い
  三山吉夫
Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.5-3 (2012.12)
・事例報告
  神経心理学的視点を取り入れたアプローチにより誘導困難に改善がみられた
重度若年性認知症者の事例
  大庭 輝ほか
  超高齢の認知症事例の背景を生かしたアクティビティケアの効果
  堤 雅恵ほか
  日中独居の状態にある認知症要介護者の家族への記述ケアの試み
  春日広美ほか
  人形介在介入によって役割を獲得し,BPSD が減少した事例
  闍尾千香子ほか
・ショートレポート
  震災から学んだこと
  森 重勝ほか
  長年在宅生活を続けてきた介護者への作業療法士のかかわり
  服部優香理ほか
・座談会
  認知症の人に安住の地はあるのか
 
・特別企画:認知症ケア上級専門士とは
  認知症ケア上級専門士について
  岡田進一
  学びを継続するために
  福島富和
  認知症ケア上級専門士を目指す方々へ
  松田ヒトミ
  自分流のケアから科学的根拠に基づいたケアへ
  志谷洋子
・論壇
  パーソン・センタード・ケアと認知症ケアマッピング(DCM)について
  水野 裕
  認知症疾患の告知
  繁田雅弘
・Series :認知症ケアの歩み
  (5)認知症ケアの体験的今昔
  柴山漠人
  (6)N 式老年者用精神状態尺度(NM スケール)開発当時の認知症ケア事情と
介護保険制度発足後の変化
  小林敏子
・Net カンファレンス総評(9 〜 11 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.5-2 (2012.9)
・事例報告
  在宅認知症高齢者と家族介護者に対する訪問作業療法の効果
  闍木雅之ほか
  認知症高齢者の気持ちに気づくことから訪問看護師による入浴ケアが定着した一事例
  島村敦子ほか
  グループホームで生活する認知症高齢者のもつ力を引き出した訪問看護師のかかわり
  小笹優美ほか
  生活環境の改善により食事動作を取り戻した一事例
  押川武志ほか
・ショートレポート
  スウェーデン発の音楽ケア「ブンネ法」とその効果
  グスタフ・ストランデル
・特集:急性期病院における認知症ケア改善の取り組み
  急性期病院での認知症ケアの課題と展望
  湯浅美千代
  急性期病院の認知症ケアの改善に向けて看護管理者が果たす役割
  酒井郁子
  研究者と実践者の共同研究による「急性期病院の認知症ケア改善」の推進
  湯浅美千代
  認知症の基本的な知識をもつことからケア改善を目指した取り組み
  丸山 優ほか
  高度専門病院における認知症ケア向上への取り組み
  大和田真弓ほか
  地域医療拠点病院における認知症ケア改善の取り組みと成果
  石川芳子ほか
・論壇
  これからの認知症ケア
  本間 昭
  『認知症ケア事例ジャーナル』を活用しよう
  諏訪さゆり
・Series :認知症ケアの歩み
  (3)諸先生方との思い出
  大國美智子
  (4)私の認知症の人と介護家族への実践的研究を振り返って
  中島紀惠子
・Net カンファレンス総評(6 〜 8 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.5-1 (2012.6)
・事例報告
  廃用性により認知機能が低下した患者に対し,前頭前野の活性化を目的とした
  リハビリを行った事例
  林 浩靖ほか
  個別の状況に合わせた介助方法の統一と情報の共有
  城田浩太郎
・座談会
  平成24 年度介護保険法の改正から
  出席者:大闢千秋,岡田進一,窪内敏子,藤井賢一郎   司  会:中澤純一
・論壇
  平成24年度介護保険法等の一部改正および介護報酬改定のポイントと課題
  神部智司
・Series:認知症ケアの歩み
  (1)「長谷川式簡易知能評価スケール(HDS)」開発当時を振り返って
  長谷川和夫
  (2)柄澤式「老人知能の臨床的判定基準」開発の経緯とその当時の認知症ケア事情
  柄澤昭秀
・Net カンファレンス総評(3 〜 5 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.4-4 (2012.3)
事例報告
  その人らしい生活を保障するための安全管理
  秋田谷一ほか
  高齢の母をひとりで介護する娘への記述ケアの試み
  春日広美ほか
特集:認知症の人へのリハビリテーション
  「認知症の人へのリハビリテーション」を特集するにあたって
  谷川良博
  「作業」を奪われた認知症の人への「作業」の再適用
  石井利幸
  認知症の人の生活機能再建に向けた作業介入の3 か月
  谷川真澄
  認知症の人の活動を考える
  津久井緑
  A 病院の回復期リハビリテーション病棟における作業療法の取り組み
  野邉 薫
  認知症のある人に対するリハビリテーション支援
  守口恭子
論説
  介護ストレスを再考する
  田辺毅彦
  認知症の薬をめぐって
  闍橋正彦
  認知症高齢者の事故と福祉用具利用を考える
  東畠弘子
 
  Net カンファレンス総評(12 〜 2 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.4-3 (2011.12)
事例報告
  個人音楽療法を通して知る自己実現のニード
  目黒明子
  独居の認知症高齢者の健康状態の悪化予防のための連携とケア
  小笹優美
  デイサービスを利用するアルツハイマー型認知症の人のもてる力を引き出す
食事環境調整
  遠藤祐子
特集:認知症の人の家族支援
  認知症介護における家族支援の必要性と課題
  矢吹知之
  もの忘れクリニックにおける家族支援
  藤本直規ほか
  家族の会の活動からデイサービス事業所開設までの経過
  日野和子
  特別養護老人ホームにおける家族支援
  板澤 寛
  Net カンファレンス総評(9 〜 11 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.4-2 (2011.9)
事例報告
  特別養護老人ホームにおける関節拘縮改善に向けた取り組み
  井上忠俊ほか
  ケアの質の向上のための取り組み
  中園文子
  認知症をもつ人の独居生活継続のための支援に影響する要因について
  羽田三紀子
特集:認知症の人の自動車運転
  認知症の人の自動車運転の実態
  上村直人ほか
  認知症の人の運転に関する法律と制度
  岡 瑞紀ほか
  自ら運転し,自宅に帰れなくなってしまった認知症の人の事例から学ぶ
  坂本圭介
  認知症でも地域で暮らし続けるために
  古瀬 敏
論説
  倫理コンサルテーション;その2
  箕岡真子ほか
  Net カンファレンス総評(6 〜 8 月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.4-1 (2011.6)
事例報告
  ケースフォーミュレーションを適用したチームケアの有用性
  小坂直樹ほか
  生活環境の変化による閉じこもりと認知症の症状の出現
  宇佐美真澄
  BPSD出現のアルツハイマー型認知症高齢者に対する音楽療法を取り入れたケアの考案
  棟方ナナ子
特集
  認知症の人のエンドオブライフ・ケアを特集するにあたって
  中澤純一
  認知症の人のエンドオブライフ・ケアの問題点について
  室伏君士
  死に向かって成長していく認知症の人の介護実践から学ぶ
  松本栄二
  継続した暮らしのなかにある福祉からみた終末期ケア
  中澤純一ほか
  医療と福祉の連携
  松本一生
  認知症の人の終末期ケアマニュアル作成と人材育成
  武藤とみ子
論説
  倫理コンサルテーション;その1
  箕岡真子ほか
  Netカンファレンス総評(3〜5月)
  認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.3-4 (2011.3)
事例報告
24 時間のすごし方を考えたデイサービス利用中の個別日課導入への挑戦
齋藤 和孝
大腸がんが発見された重度認知症高齢者のターミナルケア
塩塚 優子ほか
A 氏と家族のいまを大切にする支援
前川 春美
回想法における聞き書きボランティア導入の試み
松田ヒトミほか
論説
認知症の行動・心理症状(BPSD)を理解するために
繁田 雅弘
認知症の人に対する終末期ケアのさらなる充実をめざして
北川 公子
認知症の人を支える,家族を支える
水野  裕
ライフレヴューの語り手と聴き手
野村 豊子
チームアプローチに求められるコミュニケーションスキル
松岡 千代
「リスクアセスメント」と高齢者ケア
藤井賢一郎
Netカンファレンス総評(12 〜 2 月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.3-3 (2010.12)
事例報告
介護職員が認知症高齢者とのコミュニケーションにおいて経験している「不確かな感覚」
鈴木俊文
傾聴ボランティアにおける情報カードの有効性
納戸美佐子ほか
受動的音楽療法による嚥下状態の変化
井上彩加ほか
レビー小体型認知症が進行した人のADL の変化と不安な想いを受け止めた支援について
川畑 玲ほか
コミュニケーションに障害をきたしている認知症高齢者の看護
前田恵里
特集:中核症状からみるケアのあり方
認知症の中核症状とBPSD について
藤本直規
認知症ケアにおける人的環境について
奥村典子ほか
物理的環境が認知症の人に及ぼす影響の大きさについて考える
谷川良博
Netカンファレンス総評(9〜11月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.3-2 (2010.9)
事例報告
焦燥のあるアルツハイマー型認知症の人へ散歩を実施して
藤井智美ほか
本人が認知症のため意思確認ができず,在宅生活を継続することがよかったのか支援者が葛藤した事例
吉田 由美
認知症の人への排尿介助の試み
西海 治ほか
特集:事例発表の仕方
抄録作成の前に準備すること
湯浅美千代
倫理的配慮について
諏訪さゆり
ポスターのつくり方
角 徳文
学会発表(ポスター発表)での質疑応答
吉川悠貴
さらなるステップアップに向けて
結城拓也
事例研究論文にチャレンジする人への応援歌
柿本 誠
認知症ケア事例ジャーナルにおける事例報告のまとめ方
中村考一
Netカンファレンス総評(6〜8月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.3-1 (2010.6)
事例報告
幻覚や妄想により不安を抱える利用者が安心して生活を送るために
半田英男
認知症による先行期嚥下障害の摂食・嚥下リハビリテーション
家田 雄ほか
認知症女性4事例に対する化粧の効果の検討
堤 雅恵ほか
リロケーションダメージの軽減になじみの小物が与える効果について
丸山かおりほか
口腔相移送障害を有するアルツハイマー型認知症の人に対するケアの経験
菊地泰子ほか
認知機能が低下し始めた独居高齢者を在宅でどのように支えていくべきか
川上浩美
特集:認知症ケアの倫理;創造と発展を目指して
日本における新しい「認知症ケアの倫理Ethics of Dementia Care」の創造と発展
箕岡真子
若年性認知症のケアは試行錯誤と危機管理
大沢幸一
自立支援と自律尊重の認知症ケアをはぐくむ倫理的気づき
諏訪さゆり
パーソンセンタードケアの実践から
福島富和
認知症終末期ケアにおける事前指示書(本人の願望)の重要性と今後の展望
箕岡真子
論説
現代における多様な高齢者像
松下正明
認知症ケアをめぐる現状と今後の課題
本間 昭
Netカンファレンス総評(3〜5月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.2-4 (2010.3)
事例報告
適切なサービスが利用者が抱えるリスク回避につながる
溝下一孝
弱視・白内障・右半身麻痺のある認知症高齢者の在宅支援事例報告
佐藤貴子
要介護4〜5の認知症の人に対する小集団音楽療法が実施者にもたらした認識の転換
浅田桂子ほか
要介護4〜5の認知症の人に対する小集団音楽療法の参加率を80%台で安定させた
介護従事者の認識の転換
浅田桂子ほか
重度アルツハイマー型認知症(AD)疾患者への認知症対応ケアプラン実施による対応と変化
井戸和宏ほか
論説:ケア場面でみられる失行・失認・失語
ケア場面でみられる失行・失認・失語
田中睦英
入浴拒否と着衣失行の関連性について事例を通じケアスタッフが学んだこと
村田 学ほか
軽度の記憶障害と注意集中障害を呈しながら在宅生活を送る左片麻痺者への訪問リハビリテーション支援
平野政治
認知症を伴う失語症者へのアプローチ
黒川容輔ほか
高次脳機能障害,その発症から復職まで
伊藤理恵
Netカンファレンス総評(12〜2月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
Vol.2-3 (2009.12)
・事例報告
グループホームで糖尿病を有し過食傾向のある認知症高齢者に対するケアの考案
尾関夏奈ほか
食後低血圧で多様なBPSDが出現したアルツハイマー型認知症の一症例
菊地泰子ほか
血管性軽度認知機能障害(MCI)の高齢女性に対する心理面からの介入プロセス
木村大介ほか
認知症に乳がんを合併した患者の在宅看護
野口智子
認知症高齢者が望む外出支援を目指した取り組み
仁平明美
表情評価表を用いたケア改善の取り組み
網野倫子
グループホームにおけるパーソン・センタード・ケアを目指したケアプランの検討
田邊 薫ほか
・論説
見守りの本質を探る
谷川良博
認知症における精神症状,行動異常の概要
角 徳文
認知症の人の言葉・行動・思いの理解
諏訪さゆり
Netカンファレンス総評(9〜11月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.2-2 (2009.9)
事例報告
早期に認知症の兆しを発見し対応したことで,独居生活が維持できている事例
木下ゆかり
アルツハイマー型認知症発症後に脳梗塞を併発した事例の作業療法
冨山典子ほか
グループホームにおける男性入居者へのケアのあり方について
溝上 節子
スタッフが認知症の人の気持ちを知るための施設内研修の取り組み
尾林 和子
ケアプランの具体的実施における「香盤表」の実践とその効果
宮田真由美ほか
論説:地域における見守り
地域で生活する認知症の人を支える「見守り」の重要性
角田 禎子
在宅生活に効果的な地域における見守りについて
酒井久仁子
認知症の人を地域で見守る取り組みを始めた住民たちの後方からの見守り
坂本 圭介
Netカンファレンス総評(6〜8月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.2-1 (2009.6)
論説:長期療養施設における見守り
特別養護老人ホームにおける見守りとはなにか
中村 克也
施設における認知症の人を対象とした見守りについて
蔵原由花里ほか
認知症の人を支える見守りを考える
鳥越 和哉
見守りを管理者の視点から考える
結城 拓也
論説:介護保険制度改定
2009年度介護報酬改定および要介護認定システム変更のポイントと課題
神部 智司
事例報告
多問題を抱え地域から孤立していた家族を他機関と連携しながら支援した事例
深井 純子
排泄誘導に対して拒否的になりつつある女性への対応の再検討
賀来 斉夫
ひとり暮らしをしている認知症の人の希望と支援する側の意見の相違に悩んだ事例
加門 大亮
睡眠障害へのアプローチ
宋 恩姫ほか
徐々に笑顔が消えていく利用者へのかかわりから目指すべきケアのあり方を考える
武藤とみ子ほか
暴力行為や頻回の排尿という過活動の状態にある認知症高齢者の理解とケアの工夫
萩原 廣茂
こだわりや常同行動を日常ケアに利用することで生活が安定した前頭側頭型認知症の事例
村井 千賀ほか
Netカンファレンス総評(3〜5月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.1-4 (2009.3)
 
ケアの現場における倫理の考え方」座談会に対するコメント
内藤佳津雄
せん妄
加田 博秀
認知症高齢者と虐待防止
岸 恵美子
認知症の人にみる摂食・嚥下障害の特徴と食事ケア
山田 律子
ポピュレーション戦略による認知症予防
竹田 徳則
事例報告
認知症高齢者の意思決定を振り返る
山本 裕子
認知症のある母親との同居を開始した家族への支援
渡邉 祐子
グループホームでのターミナル期における入居者の身体的苦痛への対応と課題
阿部久美子ほか
不穏になる利用者のアセスメントとケアプランを検討する取り組み
丸山 寿量
料理活動をケアプランにつなげて認知症高齢者のADLが向上した一事例
湯川夏子ほか
睡眠・排泄パターングラフを用いた生活リズムの改善への取り組み
須藤裕香子ほか
初期レビー小体型認知症の認知機能の動揺,幻視に対するケアが有効であった一症例
花泉佑三子ほか
Netカンファレンス総評(12〜2月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.1-3 (2008.12)
 
医療ニーズの高い認知症高齢者を支える介護施設の取り組み
諏訪さゆり
座談会 ケアの現場における倫理の考え方
出席者 石川 進, 喜井茂雅, 小池富士子, 三瓶 徹
司  会 中澤純一
事例報告
アルツハイマー型認知症の「食事の混ぜ重ね現象」について
東 杏奈ほか
A氏のいらだちや暴言の軽減につながった小集団音楽療法
浅田桂子ほか
事務長が施設を利用する認知症の人とのかかわりから学んだこと
原由美子
収集癖のある認知症患者が,環境調整と個別でのかかわりで,穏やかに生活を送るようになった事例
寺谷 剛
認知症高齢者の転倒へのリスクマネジメントを考えた一症例への取り組み
廣中睦子
作業療法士の暗黙知をことばにする参加型研修会の試み
白井はる奈ほか
膀胱癌を抱えた認知症高齢者のケア
後 智子ほか
認知症高齢者の摂食障害改善に向けた事例報告
内藤有紀子ほか
本人の意思に基づいた食事認知レベルの改善を目指して
山口真由美
大腿骨頸部骨折の手術目的で緊急入院となった認知症高齢者のせん妄状態に対するケア
寺下いずみ
Netカンファレンス総評(9〜11月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.1-2 (2008.9)
 
成年後見センターの意義
柿本 誠
認知症の人が長期に生活する施設でのリスクマネジメント活動の推進
湯浅美千代
事例報告
家族とともに取り組む看とり期の環境支援とスタッフ教育のあり方
高橋恵子ほか
利用者の暴言・拒否に対して悩んでいるスタッフへの支援
井谷富彦ほか
既存の老人性認知症疾患治療病棟へのユニットケア方式導入のプロセス
渡邉啓子ほか
転倒を繰り返す認知症高齢者に対する転倒予防の取り組みについて
稲垣秀美 
波乱万丈の人生を生き抜いたAさんの最期のときは,安らかに
串田美代志
PEAP日本版3を用いた認知症高齢者への環境支援
井戸和宏ほか
不安の強い利用者への対応
矢田幸江
グループホームにおけるターミナルケアに対する職員の対応
木之下美恵ほか
幻覚症状の出現により,在宅生活が困難になったレビー小体型認知症利用者への対応
服部智美
Netカンファレンス総評(6〜8月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
Vol.1-1 (2008.6)
 
認知症ケア事例ジャーナル」創刊にあたって
諏訪さゆり
認知症ケア事例ジャーナルにおける事例報告の書き方
諏訪さゆり
本誌の査読システムと査読を受けるときの考え方
吉川悠貴
事例報告
A氏の水分摂取量増加への取り組み
尾関洋二ほか
行動障害のある認知症高齢者の理解とケア
四垂美保ほか
自分で何でもやろうとし,転倒を繰り返していた認知症高齢者へのケアを振り返る
松永美根子ほか
服薬拒否,抑うつ症状のある認知症高齢者に対する精神機能把握とBPSD軽減への取り組み
野口  代ほか
デイケア導入期におけるアプローチによりデイケアの利用が定着した1症例
上城憲司ほか
認知症者に対する園芸療法が対人関係の広がりに発展した1症例
押川武志ほか
デイケアにおける認知症の人の活動の意義と可能性
谷川良博
不安感から不穏につながる事例を通して
前田浩美ほか
焦燥を示す人へのケア
堀内園子ほか
トイレ以外の場所で排泄するという行動障害と役割喪失の関係性について
福島富和
担当制を導入したことで充実した個別ケア
加藤佳子ほか
激しい徘徊とすぐ怒る入居者に対するアプローチ
吉田 恵ほか
認知症における自殺予防とうつ状態のケアに関する考察
大和谷真奈美ほか
認知症のある愛煙家への支援
池田惠利子
Netカンファレンス総評(3月・4月・5月)
認知症ケア事例ジャーナル編集委員会
 
 【日本認知症ケア学会事務センター】 〒162-0825東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル(株)ワールドプランニング内
  TEL:03-5206-7431 FAX:03-5206-7757  E-mail: d-care@nqfm.ftbb.net  (9:30〜17:30 土・日・祝日を除く)
当ホームページは、住友生命創立75周年記念「痴呆ケア分野への支援事業」により誕生しました。