日本認知症ケア学会ホームページ  The Japanese Society for Dementia Care

トップページ > 発行雑誌 > 学会誌・事例ジャーナル

 ・ 最新刊紹介
 ・ バックナンバー 
 ・ ご購入申込み(外部リンク)
 ・ 投稿論文種別
 ・ 投稿規程
 ・ 執筆要項
 ・ 倫理綱領
 ・ 投稿締切・投稿方法
 ・ 編集委員会

最新刊 2016.Vol.15-3
 
NEW 投稿しやすい環境を整えるため,投稿論文チェックリストを設けました.投稿にあたりご注意ください.
 
■概   要
 
1冊2,777円(本体2,571円+税8%)
/年4回発行(4月,7月,10月,1月)  
※2011年4月より,年4回発行に変更になりました.
 
・4月発行/第×巻第1号(大会抄録号)
・7月発行/第×巻第2号
・10月発行/第×巻第3号
・1月発行/第×巻第4号
*大会抄録号に,投稿論文の掲載はありません.
 
■専門士単位
 
[投稿論文]
筆頭者 : 8 単位 (領域III)
共著者 : 2 単位 (領域III)
[投稿論文以外]
筆頭者 : 4 単位 (領域III)
共著者 : 1 単位 (領域III)



 ・ 最新刊紹介
 ・ バックナンバー 
 ・ 購入申込み
   (インターネット:外部リンク)
 ・ 購入申込み(FAX,郵送)
 ・ 投稿案内
   ・ 事例報告
   ・ ショートレポート
 ・ 投稿規定・執筆要項
   ・ 事例報告
   ・ ショートレポート
 ・ 倫理要領
 ・ 編集委員会
 ・ Netカンファレンス

最新刊 2016.Vol.9-3
 
「事例報告」以外でも,認知症ケアに関する取り組みや体験談などを発表していただく場として,新たな投稿種別「ショートレポート」を設けました.
 
■趣   旨
 
認知症ケアの質的向上を図るため科学的・倫理的に検討し,その根拠を明確にすることの必要性は,認知症のあらゆる現場において唱えられています.正確かつ明確な事例を記述することが理にかなったケアを証拠立てる資料となり,さらに事例を蓄積することがケアの理念の達成への道程となります.本誌は,会員や専門士のみなさまが自分たちの事例を振り返ることにより,実際に行っているケアの知識や技術が正しいのか,また,なにがケアの質を決めているのかの冷静な判断力の育成を図るとともに,知識や技術を現実のケアに活用する際の手がかりを得るために役立ててもらうことを目的として刊行するものです.
 
■概   要
 
定価 : 1,851円(本体1,714円+税8%) /号
会員・専門士割引価格 : 1,543円(本体1,429円+税8%) /号
 
年4回(6,9,12,3月)発行,創刊号発行年月 2008年6月
 
■専門士単位
 
[投稿論文(事例報告)]
筆頭者 : 8 単位 (領域III)
共著者 : 2 単位 (領域III)
[投稿論文以外]
筆頭者 : 4 単位 (領域III)
共著者 : 1 単位 (領域III)


 【日本認知症ケア学会事務センター】 〒162-0825東京都新宿区神楽坂4-1-1 オザワビル(株)ワールドプランニング内
  TEL:03-5206-7431 FAX:03-5206-7757  E-mail: d-care@nqfm.ftbb.net  (9:30〜17:30 土・日・祝日を除く)
当ホームページは、住友生命創立75周年記念「痴呆ケア分野への支援事業」により誕生しました。