認知症ケア事例ジャーナル Netカンファレンス
 
 こちらは認知症に関するテーマを基に,地域・年代・職種に関係なくおのおのの意見を述べていただく場です. 1つのテーマを基にさまざまな視点,立場からの意見および取り組みを知ることを目的としています. 日本認知症ケア学会会員,認知症ケア専門士にかかわらずお気軽にご意見をお寄せください.

 なお,本サイトにいただきましたご意見は日本認知症ケア学会機関誌「認知症ケア事例ジャーナル」へ掲載させていただく場合がございます.予めご了承ください.

<注意事項>
こちらはテーマに対するご意見を述べる場所となります.テーマに関係ない内容および宣伝等はご遠慮ください.
特定の人物の名前を挙げての誹謗・中傷,投稿者同士の批判その他管理者が掲載に不適当と判断した場合,
削除対象となりますのでご注意ください.

今月のテーマ

1〜2年ほど前からAさん(80歳,女性)の話のつじつまが合わないことがあり,最近はもの忘れも目立つようになってきました.Aさんには子供はおらず,夫婦2人で暮らしています.
近所に住む私(姪)が「認知症ではないか?」と心配し,一度受診したところやはりアルツハイマー型認知症(程度は軽度~中等度)と診断されました.しかし,元内科医でもある夫は「年をとればこの程度のもの忘れはある.たとえ薬なんか飲んだって治るわけがない」と言い,取り合ってくれません.
また,Aさんは腰痛を訴え近医を1人で受診してしまい,そこで鎮痛剤のみならず睡眠薬なども処方してもらっています.しかし,Aさんは薬の管理ができないために飲み方もばらばらになってしまっています.夫は家事をしない一方で,料理などを失敗するAさんを叱ってしまいます.
今後,私はどのように対応すればよいのでしょうか.みなさまのご意見をお聞かせください.

 投 稿 欄 各項目は必ずご記入ください.

 ■性別   男性   女性 
 ■家族の介護経験 現在行っている 以前行っていた 経験なし
 年代       ■職種    
 都道府県    勤務先種類  

 コメント 入力時に改行された位置で改行されます.また,タグは使えません.
 


 

        ※投稿を削除したい場合はお手数ですが 管理者  までご連絡ください.

新しい記事から表示します.1度に20件の書き込みを表示します.
投稿:女性 50代  介護福祉士 東京都 その他 家族介護経験あり(現在) 投稿日: 2019/04/12 11:03:30

元内科医のご主人のプライドに配慮することや今までお二人で生活できていたことから、余計なおせっかいと思われないよう、ご主人の困っていることを傾聴することから始めたらいいと思います。少しづつ介護サービスに結びつくような情報提供をしてご理解を頂ければいいかと思います。例えば奥様の服薬したことが分かりやすいようにお薬をセットしたり、料理が続けられるように一緒に料理を手伝えるようなサービスや配食サービスが受けられるようになるといいと思います。奥様の腰痛の訴えもどういったものか通院が必要かどうか等、現状の生活をよく観察し、腰痛がよくなるまでショートステイを利用したりできるので、いらいらの悪循環が和らぎ、ゆとりが持てるようになればと思います。アルツハイマー型認知症と診断されたことで、認知症による今後起こりうる生活変化に、あせらず、ご理解いただけるように寄り添うことが大事かと思います。また、病院で診断されたときに地域でフォローされるシステムが整っていれば助かりますね。相談できるか確認してみるといいと思います。


投稿:男性 50代  その他 兵庫県 その他 家族介護経験あり(現在) 投稿日: 2019/04/08 14:40:36

おそらく夫の妻に対する態度や病状への対応を変えるのは難しいと思います。
一方で、妻の認知機能低下による家事や服薬の失敗は増えてくるでしょうからやはり訪問看護や介護職等専門職の介入が必要と思われます。この夫婦(特に夫)は外部者の医学的生活的介入を拒否する可能性があり、少しづつ時間をかけて対応して行く必要があります。まずAさんを往診訪問診療のできる医師に受診させ、一度往診に入ってもらいます。そこから医師の提案として専門職(訪問看護、ケアマネ、介護職)に繋いでもらうのがいいと思います。



以上は,新着順1番目から 2番目までの記事です.

 


この掲示板に関するお問い合せ,または投稿の削除のご依頼などは,管理者 までお寄せください.
なお,お問い合せをいただいた場合や投稿の削除のご依頼をいただいた場合に,すぐには対応できないこともありますので,あらかじめご了承ください.