認知症ケア事例ジャーナル Netカンファレンス
 
 こちらは認知症に関するテーマを基に,地域・年代・職種に関係なくおのおのの意見を述べていただく場です. 1つのテーマを基にさまざまな視点,立場からの意見および取り組みを知ることを目的としています. 日本認知症ケア学会会員,認知症ケア専門士にかかわらずお気軽にご意見をお寄せください.

 なお,本サイトにいただきましたご意見は日本認知症ケア学会機関誌「認知症ケア事例ジャーナル」へ掲載させていただく場合がございます.予めご了承ください.

<注意事項>
こちらはテーマに対するご意見を述べる場所となります.テーマに関係ない内容および宣伝等はご遠慮ください.
特定の人物の名前を挙げての誹謗・中傷,投稿者同士の批判その他管理者が掲載に不適当と判断した場合,
削除対象となりますのでご注意ください.

今月のテーマ

Aさん(87歳/女性)を病院でみている看護師です.80歳ごろから認知症症状が出ていたのですが,ここ2年の間に基礎疾患(膠原病)からくる脳出血を3回起こしました.3回目の脳出血後,ほぼ寝たきり状態となり3か月入院しています.経口からの食事摂取を試みましたが,肺炎を起こし,その後唾液の飲み込みも悪くなったことから経口摂取を中止して胃ろうをつくりました.胃ろう造設後の合併症がみられなければ退院できる状態です.
娘さん(58歳)は「ずっと在宅介護を続けてきたのでこれからも家でみる自信がある」といっていますが,Aさんに向かって「家に帰ったらまた好きなものが食べられるね」と話しかけている姿を目にしました.
娘さんは経口摂取が中止となったあとに何度か「食べたそうだったから」と,あんこやゼリー,バナナをAさんの口に含ませていたことがありました.そのたびに,医師とともに,経口摂取は危険なこと,胃ろうから栄養がとれることを説明してきました.
現在,Aさんの意識レベルは不安定で会話はほとんどできませんが,覚醒のよいときには視線を合わせてほほ笑む,しかめ面をする,などの表情の変化がみられます.吸引は4〜5時間ごとに行っています.娘さんは吸引や胃ろうの取り扱いはじょうずにできます.しかし私たち看護師の間では,Aさんは退院してもすぐに肺炎を起こして再入院するのではないかと心配しているところです.
娘さんの心情を踏まえたかかわり方についてアドバイスをお願いします.

 投 稿 欄 各項目は必ずご記入ください.

 ■性別   男性   女性 
 ■家族の介護経験 現在行っている 以前行っていた 経験なし
 年代       ■職種    
 都道府県    勤務先種類  

 コメント 入力時に改行された位置で改行されます.また,タグは使えません.
 


 

        ※投稿を削除したい場合はお手数ですが 管理者  までご連絡ください.

新しい記事から表示します.1度に20件の書き込みを表示します.
投稿:男性 40代  社会福祉士 大分県 特別養護老人ホーム 家族介護経験なし 投稿日: 2018/11/06 11:32:30

Aさんのご家族は、娘さん一人ですか??もし、ご家族が他にいるのであれば、ご家族で十分話し合いをしていただき、ご家族としてどうしたいかを考える必要があるのではないかと思います。娘さん一人であれば、今一度経口摂取の際のリスクなどを説明して、それでも娘さんが経口摂取を望むのであれば、その様にしてあげた方が、本人は幸せなのではないでしょうか。また、自分自身が同じような立場(娘さん)にたったら、どうするかもお話してあげると、また違った考えになるかもしれないと感じました。
僕自身は、肺炎を起こして再入院したり吸引が必要な状況であれば、Aさんが辛い、苦しい思いをするので、経口摂取は望まないかな。Aさん本人の思いを尊重してあげることが大切だと思います。アドバイスになっているかわかりませんが、少しでも参考になればと思います。



以上は,新着順1番目から 1番目までの記事です.

 


この掲示板に関するお問い合せ,または投稿の削除のご依頼などは,管理者 までお寄せください.
なお,お問い合せをいただいた場合や投稿の削除のご依頼をいただいた場合に,すぐには対応できないこともありますので,あらかじめご了承ください.